ダイヤモンドプリンセス|竿燈・ねぶた・境港・よさこい・阿波踊りツアー体験記

日本発着クルーズの旅




ダイヤモンドプリンセスのツアーの中でも、大人気のコース

日本の夏!竿燈・ねぶた・よさこい・阿波おどりに沸く周遊クルーズ・韓国 12日間」

があります。

2019年にも催行されるとのこと。

私は同じコースの旅を2016年に楽しみました。

日本の有名なお祭りを4つも見ることが出来て、更に境港、釜山も回る事ができます。

体験談を記事にしました。

横浜港を出港し、航海がはじまります。

ダイヤモンドプリンセスが横浜港を出港してベイブリッジの下を通過

横浜港出港からはじまるダイヤモンドプリンセスの旅。

出港のときはイベントも盛りだくさんです。

ベイブリッジの下をくぐるときは拍手喝采。

鏡割りも行われます。

船を最大限楽しむために、初日は船内の散策やイベントのチェックをするのがおすすめです。

2日め:終日クルーズ

ダイヤモンドプリンセス行われるカクテルパーティ

旅の2日めは終日航海日。

どこにも寄港せず、ひたすら船の中で楽しみます。

航海最初の終日クルーズの日は、フォーマルナイト、カクテルパーティなどのイベントが行われることが多いです。

●初日は横浜港出港を楽しもう。
●船内探索、航海中のイベントは初日にチェックすると良い。

 

3日め:秋田港・竿燈まつり

秋田港入港

7:00。秋田港に入港です。

ダイヤモンドプリンセスで秋田に入港したとき歓迎してくれたゆるキャラのスギッチ

秋田港に入港したら、ゆるキャラのスギッチが歓迎してくれました。

ダイヤモンドプリンセスで秋田に入港したとき歓迎してくれた小町娘

美人の小町娘さんとも撮影。

朝7時なのに、信じられないさわやかさです。

ダイヤモンドプリンセスで秋田に入港したとき歓迎してくれたうさぎ

謎のうさぎ。

ダイヤモンドプリンセスで秋田に入港したとき歓迎してくれた秋田犬

秋田犬のお出迎えもありました。

港はとても賑やかで、お土産や食べ物が買えました。

竿燈まつりへ

秋田寄港の1番の目玉は、秋田竿燈まつりです。

 

秋田港出港セレモニーは花火

ダイヤモンドプリンセスが出港するとき秋田港で打ち上げられた花火

23:00 秋田出港。

竿燈まつりから帰ったあと、すぐにお風呂に入って寝てはいけません。

秋田港を出港するときは、打ち上げ花火のセレモニーでした。

感動の出港です。

3日め:青森・ねぶた祭

ダイヤモンドプリンセスで入港した青森港

10:00、青森港入港。

とってもきれいな海です。

青森で最大のイベントは、ねぶたの海上運行と花火大会です。

ねぶた海上運行と花火大会

ド迫力のねぶたと豪快な花火が最高です。

ねぶた海上運行と花火大会

23:00、青森港出港。

出港するときもまだ、「ラッセーラー」の粋な声が聞こえていました。

青森、好き♡。

5日め:終日クルーズ

ダイヤモンドプリンセス

5日めは終日クルーズ。

スペシャルレストランでのディナーなど楽しんではいかがでしょう?

 

6日め:境港・鬼太郎ロード

6:00、境港に入港。

早朝なのに大歓迎ムード。

鬼太郎のちゃんちゃんこを着て、猫娘のポーズのお姉さまと写真撮影。

オプションで島根県松江に行かれる方、出雲大社に行かれる方もいらっしゃいました。

私は鬼太郎ロードに行きたかったので、ツアーには参加しませんでした。

境港駅へ

JR境港駅で見た鬼太郎電車

港からJR境港駅まで、無料のシャトルバスが運行されていました

10分間隔で出ていたので、大変便利です。

境港出港セレモニー

ダイヤモンドプリンセスの境港出港セレモニー

17:00、境港出港。

地元のみなさんお熱い気持ちのこもったお見送りです。

ダイヤモンドプリンセスの境港出港セレモニー

お見送りは見事は竿燈の技。

しかも女性が素晴らしい技を披露してくれました。

ダイヤモンドプリンセスの境港出港セレモニー

ゆるキャラが大集合です。

おそろいのTシャツを着て、ヒマワリを振ってのお見送りでした。

7日め:釜山寄港

ダイヤモンドプリンセスで寄港した釜山

7:00、釜山入港。

私たちは美味しい焼肉を食べることが目的だったので、ゆっくりめに下船しました。

船の中でのお肌のお手入れ用に、フェイスマスクも購入しました。

8日め:関門海峡クルージング

ダイヤモンドプリンセスの関門海峡クルーズ

関門海峡クルーズ。

瀬戸内海の美しい島を見ながら、関門海峡の下をくぐります。

関門海峡を間近で見ようと、この混雑。

ダイヤモンドプリンセスの関門海峡クルーズ

いよいよ船が、橋に接近します。

ダイヤモンドプリンセスの関門海峡クルーズ

橋の真下です。

船が大きいので、まさにギリギリ。

くぐり終えると、拍手がおきました。

ダイヤモンドプリンセスの関門海峡クルーズ

山口県下関市にある赤間神宮が見えています。

美しい建物ですね。

ダイヤモンドプリンセスの関門海峡クルーズ

近くに見えた橋が、どんどん遠くなります。

船はまた、進みます。

9日め:高知・よさこい祭り

7:00、高知入港。

高知のイベントはよさこいです。

よさこいの間、町全体がよさこい一色。

よさこい祭りは特に有料席の手配などはなく、港から町まで無料シャトルバスに乗って、好きな時間にパフォーマンスを見ることができます。

最大の盛り上がりは夜だそうですが、昼からもかなり盛り上がっています。

よさこいで盛り上がる高知にダイヤモンドプリンセスで入港

街中にはよさこいの銅像もあります。

よさこいで盛り上がる高知にダイヤモンドプリンセスで入港

有名なはりやま橋で。

早速、よさこいの衣装を着た美人女子を発見。

快く写真撮影してもらいました。

あちこちで美人、イケメンと撮影。

みんないい人。

 

明神丸にやってきました。

明神丸のホームページはこちらから

すごい人なので、食事は断念。

有名なひろめ市場に来てみました。

高知のひろめ市場

…が、当然すごいひと。

ひろめ市場のホームぺージはこちらから

ここでも食事は断念。

私たちは、土佐料理司(つかさ)に行きました。

高知の土佐料理司 高知の土佐料理司 高知の土佐料理司 高知の土佐料理司 高知の土佐料理司 高知の土佐料理司 高知の土佐料理司   

土佐料理司(つかさ)のホームページはこちらから

ダイヤモンドプリンセスで高知のよさこいを観に行く

食べて、ふたたびよさこい。

大迫力です。

いくら見ていても飽きません。

高知は7:00入港~23:59まで滞在。

昼にお祭りを楽しんで、早めに船に帰ってくる人も多かったです。

高知港にはたくさんの食べ物屋さんも出店しておられ、地元グルメを楽しむことが出来ました。

 

10日め:徳島・阿波踊り

徳島港入港

7:00、徳島港入港。

すごいです、なんと港に阿波踊りの蓮が登場しました。

みんな一斉に写真撮影に行きます。

ダイヤモンドプリンセスの徳島入港の歓迎で阿波踊りの蓮

賑やかなお囃子にのって、楽しく踊りを見ます。

ダイヤモンドプリンセスの徳島入港の歓迎で阿波踊りの蓮

形を変えながら、素晴らしいパフォーマンス。

最後は乗船客も一緒になって、みんなで阿波踊りを踊ります。

海外のお客様も大はしゃぎでした。

阿波踊り

徳島寄港最大のイベントは、阿波踊りです。

11日め:終日クルーズ

ダイヤモンドプリンセス最終日の風船パーティ

横浜港帰港の前日。

最後の終日クルーズでは、風船パーティが開催されます。

たくさんの風船が上から落ちてきて盛り上がる中、みんなで楽しくダンス。

船のスタッフとも仲良くなったり、他の乗船客の方とお友達になったりしているので、本当に名残惜しい。

いよいよ明日は下船です。

12日め:下船

ダイヤモンドプリンセスが横浜港に帰港

6:00頃、横浜港に帰港しました。

出発の時に見た光景が再び。

船が着岸し、下船が始まります。