清水寺のご利益すごっ!境内のパワースポットと御朱印を紹介します。

神社・お寺・パワースポット




京都に行ったら誰もが訪れるであろう清水寺。

観光地として人気なだけでなく、とにかくご利益がすごい。

参拝すると必ず良い変化があるので、月に一度は東京から京都まで通っていたこともあります。

そんな清水寺の霊験高きスポットをご紹介します。



京都・清水寺

京都の清水寺

京都の清水寺。

日本一有名なお寺と言っても言い過ぎではないですね。

いつ来ても、すごい人、人、人です。

この清水寺には、運気をアップしてくれるパワースポットがたくさんあります。

人混みに負けずパワーをチャージしましょう。

ご利益は縁結び・金運アップ|善光寺首振り地蔵

清水寺のパワースポット善光寺の首振り地蔵

清水寺仁王門をくぐる前、早速パワースポットが登場します。

首が回るというとても珍しいお地蔵様がいらっしゃるのは、善光寺です。

清水寺の善光寺にある首振り地蔵

お地蔵様の首を一周回すことで、縁結びのご利益があるのです。

お地蔵様に触れてお首をまわします。

首は横を向いて・・・

あっという間に後ろへ。

思わず通り過ぎてしまうような少しそれた場所にありますが、金運、縁結びのパワースポットがです。

メディアでも取り上げられ、知る人ぞ知る場所。

この善光寺のお守りも効果抜群です。

善光寺・首振り地蔵の詳しいエピソードはこちらから

出世大黒天

清水寺のパワースポット出世大黒天

出世大黒天の前で祈りをささげているのは私。

ものすごく崇拝する出世大黒天です。

京都の清水寺の仕事運のパワースポット出世大黒天

参拝したあと、必ず仕事運や金運が上がる霊験高き大黒様です。

ご利益にあやかるため、会社勤務していたころは月1回のペースで参拝。

出世大黒天のお守りも必ず身につけていました。

清水寺の出世大黒天のお守り

仁王門を入り、拝観料をおさめた後、本堂に向かって歩くとスグに見えてきます。

男性が行列を作っている事はあるのですが、女性も必ず参拝してください。

旦那や彼氏の出世運が上がるかもしれません。

ご利益は心願成就|随求堂の胎内めぐり

清水寺のパワースポット胎内めぐり

清水寺の本堂に向かう前、左手側に位置する隋求道の胎内めぐり。

真っ暗なお堂の中を大慈母の胎内に見立て、生まれ変われるというもの。

一つだけお祈りをするのですが、参拝し祈願した事が見事叶いました。

私だけではなく、一緒に参拝した友達まで願いが叶ったという場所です。

清水寺の胎内めぐり|暗闇の中で生まれ変わり願いを叶える参拝方法

ご利益は健康・厄除け|清水寺本堂のふれ愛観音

清水寺のパワースポットふれあい観音

清水寺本堂の中で、ふくよかな笑顔のふれ愛観音さまです。

手で触れて、撫でることでご利益を頂くことが出来ます。

自分の心の弱い部分、後悔とか不安とか寂しさとか。

そういうものが取り除かれる気持ちになります。

ご利益は縁結び|地主神社

清水寺の中で一番賑わうと言ってもいい縁結びで有名な地主神社。

たくさんのパワースポットがあります。

恋占いの石

京都の清水寺のパワースポット地主神社

 恋占いの石は、二つの石の間を眼を閉じて歩き、見事向こうの石にたどり着いたら願いが叶うというもの。

どんなに参拝者が多くても、順番待ちをしてでも恋愛成就したければ2つの石の間を渡るしかない。

一緒に参拝した友人は、恋占いの石を渡り切った後即結婚が決まりました。

ご利益は厄払い|地主神社の水に溶ける人形

清水寺の縁結びのパワースポット地主神社

私がぜひ、おすすめしたいのは水にとける人形です。

こちらは「人形祓い」と呼ばれ、厄除け、厄払いをしてくれるというもの。

自分にとって不必要だと思うものを人形に記入します。

そして水に浮かべると人形が水に溶けていきます。

人形が水に溶けないこともある

この人形祓い、たまにですが人形が水に溶けないことがあります。

「ええっ!お祓いできないの?悪い事でも起きるの!?」

と心配になるのですが

「すでに厄がおちたのかも!」とプラス思考でとらえてます。

そのあと、悪い事や嫌な事は必ず減ります。

八方にらみの竜

清水寺の縁結びのパワースポット地主神社

地主神社、拝殿の天井には龍神様の絵が描かれています。

この龍神様は、毎夜毎夜天井を抜け出し、音羽の滝の水を飲まれていたそう。

そのため、龍神様の目に釘を打ちつけたという伝説が有名です。

不思議な事にどのの方角から龍神様を眺めても、自分の方を睨んでいるように見えるのです。

『八方にらみの竜』とも呼ばれ、清水七不思議のひとつに数えられています。

音羽の滝

京都の清水寺の音羽の滝

清水寺の中で、一番長い行列が出来ているのか、ここ。

音羽の滝です。

清水寺が創建されたときから一度も枯れることなく、湧き続けているという霊泉です。

音羽の滝のお水を飲むことでご利益があるのです。

滝は3つあり、それぞれご利益が異なります。

写真で見ると、左側から順番に

左側…学問上達 真ん中…恋愛成就 右側…延命長寿

出来れば3つとも飲みたいと思うのですが、願いは3つのうち1つしか叶いません。

どのお水を飲むか、悩ましいですね。

清水の舞台

清水寺のパワースポット清水の舞台

樹齢400年の欅(けやき)を使って作られたという清水の舞台。

釘を使わずに組み立てられています。

この大舞台、一度組んだら決して外れない「地獄組み」と言います。

釘を使わない事で、錆による腐食などがないのですね。

飛び降りて命があれば祈願が叶うという舞台。

清水七不思議のひとつ清水の舞台です。

清水寺 龍の像

清水寺のパワースポット龍の像

清水寺西門の下の祥雲青龍。

2016年1月に除幕式、お披露目となりました。

こちらは2頭の龍の像。

清水寺を守護する龍神様です。

清水寺の御朱印

清水寺大悲閣の御朱印

清水寺の本堂、大悲閣の御朱印です。

清水寺の阿弥陀如来さまの御朱印

阿弥陀如来さまの御朱印。

清水寺の御朱印

不動明王の御朱印です。

清水寺善光寺の御朱印

善光寺の御朱印です。

清水寺へのアクセス

京都府京都市東山区清水1丁目294

拝観料

大人 400円 小・中学生 200円