清水寺の首振り地蔵・善光寺のご利益は縁結びと金運|お守りの効果はすごい




清水寺の山門をくぐる前に
まずは立ち寄りたい
パワースポットがある。

知らないと
うっかり見逃してしまいそうな
強力なパワースポット。

首ふり地蔵、善光寺堂。

善光寺は、恋愛運と金運と
両方がアップする
パワースポットです。

ご利益を知ってしまうと
通り過ぎることが
出来なくなってしまいます。

 

清水寺善光寺堂は、知る人ぞ知る縁結び・金運のパワースポット

京都清水寺の入り口近くにある善光寺は金運と縁結びのパワースポット

清水寺山門のすぐ脇。

ほとんどの観光客が
立ち寄らず、
まっすぐ清水寺に
行ってしまう場所に
パワースポットはある。

善光寺堂の首振り地蔵。
洛陽三十三所観音霊場第十番札所。

とても由緒あるところで
最初は地蔵菩薩を本尊とする
「地蔵院」だったのです。

それが、いつの間にか
如意輪観音を中尊とし
明治の中頃に、
奥の院南庭にあった
善光寺如来堂を合併して
善光寺堂となりました。
鎌倉時代末期作の
秀逸な如意輪観音坐像
善光寺如来堂の本尊だった
善光寺型阿弥陀如来三尊像は
本尊の地蔵菩薩立像と
並んで安置されています。
参考:http://www.kiyomizudera.or.jp/info/info01.html(善光寺堂より)

清水寺のパワースポット|縁結びの首ふり地蔵(くびふりじぞう)って?

善光寺堂で縁結びと
金運のご利益をくださるのは
善光寺堂の右手前にある
首ふり地蔵さまです。

お地蔵様の首が
360度回ってしまうと言う
全国でも珍しいお地蔵様。

江戸時代の中ごろ、
祇園の街に花を添える芸妓たち。

芸妓さんには、
一緒にお座敷に上がる
「太鼓持ち」
という男の人がいます。

芸妓さんを盛り上げて
コミカルな芝居などを
してくれる人の事。

その太鼓持ちの一人に
鳥羽八という人がいました。

この太鼓持ち、
芸妓のお客となってくれる
だんな方をとっても親身になって
世話してくれたのです。

とてもお人よしで
誰かが「お金がない」
と言えば、
お金を貸してあげる人でした。

結果、鳥羽八さん自身が
借金で首が回らなくなって
悲しいことに自殺なさったのです。

鳥羽八さんをしのんで
供養のために
善光寺堂に奉納。

それで、首が360度回るのです。

清水寺善光寺堂の首振り地蔵・お守り

/

ご利益を求めて首が回されすぎた!首振り地蔵!

清水寺善光寺の首振り地蔵

今の首振り地蔵は
二代目でいらっしゃいます。

初代の首ふり地蔵さまは、
今、二代目の後ろ、
格子戸の中です。

清水寺善光寺の首振り地蔵

江戸時代から
たくさんの人が、
首を回しながら
願掛けをしたことで
首がすり減って
しまったのですね。

お地蔵様の頭が落ちてしまう!
なんてことも起きました。

そこで、まずは
扉の中にお地蔵様をお納め。

それでも、扉を
わざわざ開けてまで
首を回す参拝者が
耐えませんでした。

とうとう扉に鍵をして
首を回すのを禁止されたのです。

でも、「ぜひ首を回したい」
と言う熱烈な希望が
後を絶たず・・・

ついに今の2代目の
お地蔵様を作る事になったのです。

首ふり地蔵には、ちょんまげがあって扇子を持っている

清水寺善光寺の首振り地蔵

2代目の首振り地蔵を
作るときの話です。

作ってくださる人が
見つからないという
難題がありました。

普通、お地蔵様って
首と胴体が
つながっていらっしゃるもの。

「首が切れたお地蔵様を
 作るのはちょっと・・・」

と、みなさん遠慮されました。

結局、1年かかって
ようやく製作してくれる
人が見つかったのです! 

あくまでもお地蔵様ではなく

「首の回る太鼓持ちの像」

ということになっているのです。

だからね、なんと
お地蔵様の被っていらっしゃる
ずきんを脱いでいただくと

頭にはちょんまげが!

よだれかけを外すと
手が見えるのだけど
扇子を持っていらっしゃって
羽織みたいな
着物も着ていらっしゃいます。

首振り地蔵さまの願掛けの仕方

首振り地蔵様に参拝するときは

首を願い事がある方に向けて
願掛けを行うと良いのです。

例えば、これから旅行に
出かけるのなら
旅行先に首を向けます。

そして旅の安全を祈る。

好きな人がいる場合、
その人が住んでいる
方角に首を向けて
恋愛成就を祈るのです。

首を一周回して
「お金に困る事が
ありませんように。」

という御祈願をすると
お金に困らなくなるのです。

合わせて読みたい記事
占い師に聞いてみたい事ありませんか?
幸せを呼び込む占い・当たる占い師はこちらから

首振り地蔵・善光寺の御朱印

京都清水寺で頂ける善光寺の御朱印

こちらの首振り地蔵さま。

大変ありがたいことに
清水寺の中で
お守りと御朱印を
頂く事が出来ます。

場所は、地主神社に
向かって右手がわ。

御朱印は、列が出来ている
こともあります。

御朱印を頂く際、
善光寺堂という
名前がわからなくなっても
「首振り地蔵様の御朱印」

と言えば、十分伝わります。

善光寺・首振り地蔵のお守り

京都清水寺で授与出来る善光寺の首振り地蔵のお守り

首振り地蔵さまの
お守りは、とっても
ありがたくて、ステキです!

一体一体、手作りなので
唯一無二、世界に
一つだけのお守りが頂けます。

しかも、こちらのお守りは
首振り地蔵さまと
同じように、首が回ります。

家にいながら、いつでも
首を好きな人の
いる方向に向けていれば
良縁成就出来ますよ。