アドベンチャーワールド訪問記をブログにまとめました

国内旅行

南紀白浜のアドベンチャーワールドの訪問記です。

パンダにサファリ、たくさんのイルカを満喫できる最高のデートスポットです。




アドベンチャーワールドに到着しました

南紀白浜のアドベンチャーワールド

オープンとほぼ同時にやってきたアドベンチャーワールド。

私たちが到着したころには、すでにたくさんの人が並んでいました。

南紀白浜のアドベンチャーワールド

たくさんの人…と言っても、私たちが訪れたのは2020年12月。普段であれば、もっとたくさんの人がいるのでしょう。

南紀白浜のアドベンチャーワールド

パンダを抱いてのお出迎え。

大人げなく、はしゃいで手を振り返してしまいました。

南紀白浜のアドベンチャーワールド

入場してから3分!

いきなり噴水のところでキュートなペンギンに会えます。

動きがスゴイ可愛いよ。

南紀白浜のアドベンチャーワールド
南紀白浜のアドベンチャーワールド

カラフルな鳥がいました。

南紀白浜のアドベンチャーワールド

パンダとクリスマスツリー。

ジャイアントパンダを見に行く

まずはパンダを見に行くとします。

南紀白浜のアドベンチャーワールドのパンダ

いるいる!

笹を食べてます。

ぬいぐるみかと思った。

南紀白浜のアドベンチャーワールドのパンダ

可愛い💕

南紀白浜のアドベンチャーワールドのパンダ

何、このキュートさ。

足の裏とか、見えます?

南紀白浜のアドベンチャーワールドのパンダ

2頭とも寝てます。

オープン直後に見に行くと、行列、人だかりが出来てました。

少し時間を置いて、様子を見つつ行くと、混雑もなく見ることができましたよ。

とはいえ、シーズンオフ(12月)、平日などが重なっていたので、ゆっくり見れたのかも。

下のインスタグラムで、パンダの動画もアップしてます。

ジャイアントパンダ・ファミリーサイトはこちらから

サファリワールドへ行こう

南紀白浜アドベンチャーワールドでサファリワールドを巡るケニア号

続いて、サファリワールドへ。

南紀白浜アドベンチャーワールドでサファリワールドを巡るケニア号

サファリを巡るのにはいくつか方法があるのですが、私たちは無料で乗れるケニア号でサファリワールドを一周します。

無料でサファリを巡る方法は、このケニア号か、もしくはウィーキングサファリ(歩き)です。

南紀白浜アドベンチャーワールドでサファリワールド

ケニア号の窓越しに、動物たちを至近距離で見ることが出来ます。

南紀白浜アドベンチャーワールドでサファリワールド

でっかい。

南紀白浜アドベンチャーワールドでサファリワールド

中でも一番興奮したのが、肉食獣がずらっといるエリア。

ケニア号のすぐ近くを動物たちが歩いていきます。

南紀白浜アドベンチャーワールドでサファリワールド

ライオンだって、この距離。

南紀白浜アドベンチャーワールドでサファリワールド

アクティブなホワイトタイガー。

南紀白浜アドベンチャーワールドでサファリワールド
南紀白浜アドベンチャーワールドでサファリワールド

このサファリワールドを巡るのには、いろんな方法があります。

サファリWOWツアー(有料・事前予約)はこちらから

ジープサファリ探索ツアー(有料・事前予約)はこちらから

バックヤードツアー(有料・事前予約)はこちらから

サイクリングサファリ(有料・当日予約)はこちらから

カートサファリ(有料・当日予約)はこちらから

ビッグオーシャン・マリンライブ「Smiles」を見に行こう

南紀白浜アドベンチャーワールドのビックオーシャンマリンライブSmile

続いては、ビックオーシャンにて、マリンライブを楽しみます。

大きなプールでイルカのショーです。

南紀白浜アドベンチャーワールドのビックオーシャンマリンライブSmile

驚いたのは、プールの広さとイルカの数の多さです。

写真もワイドでないと映らなくて…。

写真に写ってるの数えただけでも、10頭はいますね。

南紀白浜アドベンチャーワールドのビックオーシャンマリンライブSmile

なんか感動して涙出そうになって・・・

でも、私だけじゃなくて、他の人が書かれたブログにも「泣きそうになった」って書いてありました。

南紀白浜アドベンチャーワールドのビックオーシャンマリンライブSmile
南紀白浜アドベンチャーワールドのビックオーシャンマリンライブSmile

イルカの多さはもちろん驚いたけど、こんなに人とイルカが一緒になってショーをするのも初めて見ました。

マリンライブ「Smiles」はこちらから

ペンギンの集団に会いに行く

南紀白浜アドベンチャーワールドのペンギン

どどん!

か・・・可愛い。

ペンギンがたくさん。

ぬいぐるみかと思う。

南紀白浜アドベンチャーワールドのペンギン

ガラス越しだけど、近くで見れる。

モフモフしてます。

南紀白浜アドベンチャーワールドのペンギン
南紀白浜アドベンチャーワールドのペンギン

見てるとペンギンが近寄ってきて、旦那も大興奮でした。

南紀白浜アドベンチャーワールドのペンギン

赤ちゃんもいました。

プレイゾーンを楽しむ

南紀白浜アドベンチャーワールドのオーシャンビュー観覧車

プレイゾーンではいろんな乗り物に乗れるので、アドベンチャーワールドには遊園地の要素もある。

これはオーシャンビューホイール(観覧車)からの眺め。

すぐ近くに南紀白浜空港もあるので、運が良ければ飛行機の離発着も見ることが出来ます。

プレイゾーン(遊園地)はこちらから

まとめ

所要時間4時間くらい、と下調べしていましたが、私たちは食事せずに4時間いました。

ご飯食べてると、もっと時間かかるかも。

事前予約が必要なアトラクションもあるので、公式ホームページの事前チェックは必須です。

〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399

CHECKアドベンチャーワールドの公式ホームページはこちらから

CHECKyoutubeアドベンチャーワールド公式チャンネルはこちらから