リゾート会員権のメリット・デメリット|私は会員制を選びました。

リロバケーションズ




別荘を購入するべきか。

それとも会員制のリゾートにしようか。

どちらを選択するか
考えていませんか?

私もつい最近、リゾートライフを
楽しみたいと考えて、
別荘購入か、リゾートマンションか、
それとも会員制リゾートか。

とっても悩みました。

結果、会員制リゾートを
選びました。

リゾート会員権のメリット、
デメリットをはじめ
会員制リゾートに向いている人や
お得なリゾート体験も紹介しています。

 

 

会員制リゾート・リロバケーションズのオーナーになりました。

ポイントバケーション京都岡崎

 

会員制リゾートで、
私たちが選んだのは
リロバケーションズが運営する
ポイントバケーション リロ。

全国で30か所、海外2か所の
施設で宿泊ができる会員制リゾート。
※2018年11月23日現在。

その他にも会員権を利用して
全国25か所の旅館、ホテルに
宿泊できるシステムもあります。

伊豆高原、西伊豆、箱根
那須、軽井沢など
東京から2時間程度で行ける
人気のリゾート地はもちろん、
関西エリアにも施設が多数あります。

限定30組の体験宿泊に行って決めました!

私が参加した体験宿泊はこちら。
  ↓
夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

リゾート会員権が欲しくなったきっかけ。

ポイントバケーション京都岡崎

私たち夫婦は、もともと旅行が大好きです。

1年に1回の海外旅行。
クルーズ船での旅行。
温泉旅館に滞在など、
今までもいろいろな旅を
楽しんできました。

 

そんな私たちが、ふと
「旅行のスタイル、見直してみようか。」
と思うようになりました。

●●●

食事の時間、自分たちで決められたらいいなぁ

●●●

でも、旅館だと時間決まってるし…。

●●●

ご飯の時間になってもお腹空いてない時あるんだよねぇ。

●●●

食事なしのホテルに泊まって外食する手もあるけど…。

●●●

外に食べに行くならメイクとかちゃんとしないといけないから面倒…。

●●●

お酒飲んで帰ってきて、またお風呂入ったりするのも面倒だし…。

●●●

旅行先で、自分のペースでゆっくりご飯食べたいなぁ…。

なんて思うようになったのです。

旅行先で、部屋着でのんびり食べたい時間に食べるような旅行がしたいなぁ(´ω`*)

その夢を叶えるのに
「別荘を所有しようか。」
「リゾートの会員権買おうか。」

という考えが浮かんだのです。

 

会員制リゾートが気になったら体験宿泊へ。
  ↓
夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

別荘を持つことのデメリット

自由な旅行が出来るからと言っても
別荘の所有にはデメリットもあります。

何よりのデメリットは
費用面でしょう。

〇まとまった初期費用がかかる。
〇普通の旅行よりコストパフォーマンスが悪い。
〇旅行先で掃除、片付けをする必要がある。
〇毎回同じところにしか行けない。
〇もし、行けなくても維持費はかかる。

 

でも、別荘のメリットもある。

〇気に入った場所に安く購入出来たら最高。
〇予約を取る必要がない。
〇行くのを辞めてもキャンセル料無し。
〇大人数で行ってもコスト変わらない。
〇ペットだって連れていける。
〇プライベート感がある。
〇不動産として資産になる。

考えた結果、別荘を所有するのではなく
リゾート会員権を購入するのは
どうだろうか!?

という結論に至ったのです。

 

 

リゾートの会員権を持つとどうなる!?

別荘やリゾートマンションを所有せず
リゾート会員権を買うと、どうなるか。

 

〇初期費用はかかる
  ↓
購入に比べて、安いものがある。

〇維持費はかかる
  ↓
利用する分だけ維持費を払えばよいものがある。

〇掃除、片付けがいらない。
  ↓
料理の準備、片付けだけすればいい。

〇資産になるのか。
  ↓
資産になるものもあるが、利用権だけで資産にならないものが多い。

 

〇いろんなところに行ける。
  ↓
全国いろんなところに施設がある。ただし、予約が埋まっているとNG。

〇予約を取る必要がある。
  ↓
一部、予約のいらない会員制リゾートもあります。

初期費用が安くなり、
いろんなところに行けて、
掃除、片付けの手間がない!

私たちには、どうやら
会員制リゾートの方が
向いているだろうと判断しました。

 

宿泊体験しながら検討できます。
  ↓
夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

リロバケーションズはポイント制

まず、リロバケーションズで
施設を利用するときの仕組みから。

リロバケーションは、
ポイント制を取っています。

オーナー様が使う頻度と予算によって
選ぶことができます。

使う頻度が多ければ、
ポイント多めの会員になる。

あまり使わなければ
ポイント少なめの会員になる。

もちろん、ポイントを多く持つと
年間で支払う金額も多くなります。

旅行する頻度と予算に応じて
プランを選べるわけです。

CHECK!
ネット上で、ポイントバケーションリロのオーナーになるプランの金額や施設数など紹介されていますが、情報が古いこともあり、現在の価格や施設数とは異なるものが多いです。体験宿泊に行った時に最新の情報とキャンペーンを聞くのが一番正しいです。

 

リロバケーションズを最大限に楽しむには!?

リロバケーションズの別荘ライフは
誰でも出来ますが
最大限に楽しめるのは、こんな人!
という項目をまとめました。

 

関東・東海・関西エリアにお住まい

リロバケーションズは、
伊豆高原、西伊豆、軽井沢など
東京から2時間程度で行ける
人気の観光地の施設が
充実しています。

長時間の移動が疲れるなぁと
思っているなら
会員制リゾートは最高です。

 

長期滞在がお得

リロバケーションズでは
オーナーが施設に宿泊するとき、
ポイントが宿泊日数分消化されます。

別途宿泊費はかからず、
チェックアウトの時に清掃費だけがかかります。

清掃費は7泊までなら同一料金。

なので、長期滞在の方が
お得になります。

 

平日の利用がお得

宿泊したときに
消化されるポイントは

〇平日、閑散期は少なめ
〇休日、繁忙期は多め

平日に旅行が出来る人は、
少ないポイントで
施設を利用することが出来ます。

 

ワンちゃんと一緒に旅行がしたい人

お家で犬を飼っておられる方は
ドッグヴィラが充実した施設は
とても使いやすいです。

 

大人数で使う予定のある方

リロバケーションズには
8名で宿泊できる
スイートルームサイズの
お部屋があります。

子供さん、お孫さん、両親など
大人数での旅行をされるには
最適です。

また、夫婦2人での旅行には
小さなお部屋を予約すれば
ポイント消化は少なくてすみます。

 

お車をお持ちの方

別荘を利用した旅行になると
ホテルの様にパジャマが
備え付けられていません。

部屋着などは持っていく必要があります。

また、部屋で料理をする場合
調味料なども持ち込む必要があります。

荷物は車で運べば、
全く不便はありません。

私たちは、車はありませんが
調味料などは、前もって
送るようにしています。

ポイントバケーション

写真は、伊豆高原で
部屋で焼肉をしたときのもの。

調味料、ワイン、水などは
持ち込みました。

ホットプレートはレンタル出来ます。

まずは体験宿泊から。
  ↓
夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

まとめると…〇平日の旅行が出来る。
〇関東エリアに住んでいる。
〇長期の旅行が出来る。
〇大人数で旅行したい。
〇ワンちゃんと旅行したい。
〇車で荷物を運べる
6つのうち、3つでも当てはまれは最大限に楽しめます。

まずは体験宿泊から。

まずは体験宿泊に行くのが一番です。

ネット上に書いてある料金プランなど
古い情報が多く、施設の数も
少なく書かれていたりします。

最新の情報を現地で聞いてください。

ちなみにきつい勧誘などは
いっさいありませんよ。

宿泊体験について見てみる。
  ↓
夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?