九頭龍神社本宮への行き方と13日の月次祭|縁結びと金運のパワースポット

神社・お寺・パワースポット




箱根芦ノ湖の湖畔にある
縁結びのご利益が有名な
九頭竜神社。

 

箱根神社から少し離れた所にあり
少し前は参拝困難な場所でした。

今はいくつかルートがあり
モーターボートや遊覧船、
徒歩でも行くことが出来ます。

 

ご利益多き九頭龍神社の
月次祭は毎月13日。

前泊しても参拝したいという人が
続出するほどです。

九頭龍神社のある九頭龍の森には、
弁財天社、白龍神社という
パワースポットもあります。

 

九頭龍神社まで行く5つのルート、
モーターボートでの参拝方法、
芦ノ湖湖畔の小径を歩いての
白龍神社の道のりを
まとめています。

記事の最後には、
13日の月次祭についても
紹介しています。

 

パワースポット九頭龍神社への行き方

九頭龍神社への参拝方法は
いくつかあります。

 

まずは箱根園まで行こう!

九頭龍神社の近くにある箱根園までは
車、遊覧船、バスなどがありますが
それ以降の道のりが限られます。

 

箱根園までのルート①バス

元箱根港、箱根神社前などのバス停から
箱根園(プリンスホテル箱根芦ノ湖)
までバスが出ています。

30分に1本程度の運行です。

バスの時刻表はこちらから

 

箱根園までのルート②車

お車の移動は箱根園、
九頭龍の森の駐車場までなら
可能です。

 

箱根園までのルート③遊覧船

芦ノ湖遊覧船乗り場

元箱根港から箱根園港まで
フェリーが出ています。

ただし、3月~11月の間しか
運行されていません。

9:00~16:00の間で
1時間に1~2本程度です。

元箱根から箱根園行フェリーの時刻表はこちらから

 

箱根園までのルート④徒歩

箱根神社に参拝したあと、
そのまま徒歩で箱根園まで
向かう方法もあります。

箱根神社から九頭龍神社まで
ずっと徒歩で行くと
1時間くらいです。

 

 

箱根園から九頭龍神社までの行き方

箱根園まで行ったら
九頭龍神社までの行き方は
2つの方法があります。

  1. 歩いて参拝する
  2. モーターボートで参拝する

①歩いて参拝する方法

白龍神社と九頭龍神社を結ぶ芦ノ湖沿いの小径

箱根園から芦ノ湖沿いの
小径を歩いて参拝します。

途中で、樹木園
「九頭龍の森」を通り抜けます。
入場料が500円かかります。

開園時間
9:00~16:00

箱根園から九頭龍神社まで
歩くと30分くらいです。

 

②モーターボートで参拝する

箱根園阿から貸切の
モーターボートに乗ります。

そこで九頭龍神社桟橋まで
乗りつけてもらいます。

私は、この方法で参拝したので
詳しく説明しますね。

箱根園まで遊覧船で行く方も
参考にしてください。

遊覧船+モーターボートでの行き方を詳しく見る

 

 

箱根の芦ノ湖遊覧船に乗船

元箱根港から箱根園行の
遊覧船の切符を買います。

 

箱根の芦ノ湖遊覧船に乗船

遊覧船は、1時間に1~2本運行。

ラッキーなことに
あと5分で出港。

待たずにすみました。

 

箱根の芦ノ湖遊覧船に乗船

いざ乗船します。

 

箱根の芦ノ湖遊覧船に乗船

遊覧船の最上階にやってきました。

貸切状態です。

 

箱根の芦ノ湖遊覧船に乗船

箱根神社の芦ノ湖に浮かぶ鳥居が
見えてきました。

写真ではわかりにくいですが、
すごい行列が出来ているのも
見えています。

 

箱根の芦ノ湖遊覧船に乗船

反対側には、箱根神社の
第一の鳥居が見えています。

あの、箱根駅伝で
テレビに出てくる鳥居ですね。

 

箱根の芦ノ湖遊覧船で箱根園で下船

所要時間わずか10分。

箱根園に到着です。

お土産屋さんなどあって
とても賑やかです。

 

さて、ここから九頭龍神社まで
歩いていこうと思っていたところ…

箱根園で芦ノ湖モーターボートを見つける

ででん!

モーターボートなるものを発見。
1人2000円で、九頭龍神社まで
往復してくれるのです。

 

箱根園で芦ノ湖モーターボートを見つける

早速、切符売り場で聞いてみる。

 

システムはというと…

2名からボート1隻貸切。
(タクシーのようなもの)

箱根園から九頭龍神社すぐにある
九頭龍神社桟橋(神山桟橋)
まで行ってくれる。

参拝が終わったら、
電話で運転手さんに知らせる。

すると、もう一度モーターボートで
九頭龍神社桟橋まで
迎えに来てくれるというもの。

今は待ち時間もないとのことで、
乗船してみることにしました。

 

箱根園で芦ノ湖モーターボートを見つける

どどーん!

モーターボートに乗り込みます。

 

箱根園から九頭龍神社まで
モーターボートなら
5分程度(笑)

動画をダイジェスト版で
まとめてみました。
(音がするので気をつけてね)

モーターボートで九頭龍神社参拝

 

 

九頭龍神社の芦ノ湖に浮かぶ鳥居

九頭龍神社の芦ノ湖に浮かぶ鳥居です。

これは、遊覧船か
モーターボートでないと
見られない絶景です。

九頭龍神社近くの神山桟橋

神山桟橋に到着です。

神聖な空気が漂っています。

桟橋までくると湖上の鳥居が
見えるのですが、
残念ながら、遊覧船または
モーターボートの利用者しか
桟橋に入る事が
許されていないのですね。

 

元箱根港から九頭龍神社まで臨時の遊覧船がある

元箱根港から九頭龍神社まで日にち限定で遊覧船が出ています

九頭龍神社行の遊覧船は
定期便でなく、
臨時便として運行されています。

臨時運航便は、

毎月13日に行われる
九頭龍神社の月次祭の日と
月1~2回の週末に
臨時便が出ています。

臨時便の運航、運賃についてはこちらから

13日の月次祭の臨時便についてはこちらから

 

 

九頭龍神社・弁財天社・白龍神社をめぐり参拝

箱根神社から九頭龍神社に
参拝する順路の間には
弁財天社、白龍神社もあります。

私は、九頭龍神社桟橋
 ↓
弁財天社
 ↓
九頭龍神社
 ↓
白龍神社

の順番で参拝しましたが
徒歩で参拝される方、
箱根園から歩いて参拝される方は

白龍神社
 ↓
九頭龍神社
 ↓
弁財天社

という順番になります。

 

 

九頭龍神社本宮に参拝

写真は、神山桟橋の鳥居です。

昔々、その昔。

芦ノ湖には九つの頭を持つ
毒龍が住んでいました。

毒龍は、雲を呼び
波を起こして荒れ狂い
付近の住民を苦しめていたそうです。

萬巻上人(まんがんじょうにん)
というお方が困っている人達を
救うために
芦ノ湖の湖中に石壇を築いて
祈祷を行われたのです。

 

結果、毒龍は改心し、
以降は金運、縁結び
商売繁昌などなど
素晴らしいご利益をもたらす
神様となられました、

というのが九頭龍神社の由来です。

もうひとつ、鳥居を
くぐります。

 

手水舎も九頭龍神社よりも
芦ノ湖側にありました。

 

最初にご鎮座されているのは、
弁財天社です。

弁財天社には、箱根山霊場のひとつ
堂ヶ島に降臨されたという
天女様が祀られているのです。

 

また、宗像三女として
知られている
市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
も祀られていますよ。

 

 

 

箱根の芦ノ湖のほとりにある九頭龍神社

弁財天社から階段を登ると
九頭龍神社があります。

 

箱根の芦ノ湖のほとりにある九頭龍神社

小さな神社ですが、
とても厳粛な雰囲気。

 

 

白龍神社まで歩いてみる

九頭龍神社から白龍神社までの遊歩道

九頭龍神社への参拝を終えたら
次は白龍神社へ。

徒歩で、ゆっくり歩けば
10分程度です。

 

九頭龍神社から白龍神社までの遊歩道

芦ノ湖を眺めながら。

心地の良い小径です。

九頭龍神社から白龍神社までの遊歩道

九頭龍の森の地図です。

九頭龍神社を含む
このあたり一帯が
九頭龍の森と呼ばれますが、
白龍神社の近くには
ログハウスや、売店などがあります。

 

芦ノ湖湖畔の白龍神社近くの桟橋門

白龍神社の近くにも
桟橋があり、桟橋門がありました。

とてもきれいな景色です。

 

芦ノ湖湖畔の白龍神社

桟橋門の近くに、
白龍神社へと続く小さな道が。

 

芦ノ湖湖畔の白龍神社

小径の終わりには、
「白龍大明神 ご神木」
という切り株があります。

 

芦ノ湖湖畔の白龍神社

切り株の向こうに小さな祠があり、
空気が一変します。

 

芦ノ湖湖畔の白龍神社

白龍神社です。

昔、箱根権現でお祀りされていた
白和龍王(しろわりゅうおう)が
お祀りされています。

とても珍しい
白い鳥居です。

 

芦ノ湖湖畔の白龍神社

おびただしい数の絵馬。

ご利益がすごいのですね。

 

私も絵馬が欲しくて、
近くにある売店に行ってみました。

 

九頭龍の森の売店

な、、なんと絵馬売り切れだそう!

ですが、普段は売店で
授与出来るそうですよ。

 

ということで、諦めて
九頭龍カステラと九頭龍の湯
九頭龍お清めの塩を
購入しました。

 

九頭龍カステラ
値段:900円

9つに切って食べると
金運アップや縁結びのご利益が
あると教えてもらいました。

九頭龍のお清め塩
値段:200円

 

九頭龍の湯
値段:1,080円

九頭龍の湯は、濃縮温泉で
ボトルを2回にわけて
お風呂に入れて入浴するようです。

濃い温泉が好みの方は
1回使い切りでもOKとのこと。

ご教授頂いた通り、
九頭龍カステラを
9つに切って食べました。

 

九頭龍神社と白柳神社をつなぐ小径

お土産も購入したところで
再び九頭龍神社に向かって
今来た小径を戻ります。

 

九頭龍神社の近くにある神山桟橋

再び、神山桟橋へ。

 

神山桟橋から見える芦ノ湖とモーターボート

電話をしてから待つこと5分。

迎えのモーターボートが
やってきました。

ここから再び、箱根園へと
向かいます。

 

 

九頭龍神社本宮|毎月13日の月次祭

九頭龍神社本宮で
毎月13日に行われる
月次祭があります。

月次祭の由来は、萬巻上人が
毒龍に説法をお説きになり、
龍が改心してこのあたりの
守り神になったのが
6月13日だったことから
きているのです。

毎月13日が月次祭で
6月13日には例大祭が
行われています。

 

毎月13日は、九頭竜神社の
月次祭に参拝する人のための
臨時の遊覧船も運行されます。

縁結びの神様である
九頭龍神社の月次祭とあって
大変な人数の方が
参拝されるのです。

 

九頭龍神社|13日の月次祭の詳細(箱根神社)

九頭龍神社の絡み合った龍の彫り物

月次祭はとっても混雑します。

それでも参拝したい
ご利益の大きなものなのです。

 

10:00
九頭龍神社本宮月次祭

月次祭は全員で一緒に
参列します。

神社の周囲に広がって
参列するようになるのです。

屋根はなく、
お立ちになって
1時間前後の祭典に
参列することになります。

休憩所も準備されているから
無理なく座っての
参列も出来るので
安心してください。

九頭龍神社近くの休憩所

10:55頃
湖水神事
月次祭でお供えされた
お米、お酒、
スルメ、玉子を
湖中に捧げる
神事でございます

11:00頃
弁財天社月次祭
弁財天社の
月次祭に参列するか
九頭龍神社にお参りするか
自由に選べます。

 

 

 

九頭龍神社13日月次祭参拝プランのある宿

詳しく見るにはこちらから

九頭竜神社の13日月次祭は
東京から日帰りでの
参拝も可能な時間です。

 

ですが、遠方で
どうしても前泊が必要な場合、
おすすめのお宿があります。

 

箱根芦ノ湖温泉|和心亭・豊月の九頭竜神社参拝プラン

こちらのホテルでは
毎月12日限定の
宿泊プランがあります。

九頭龍神社に
参拝される方には特典あり!

参拝船 往復乗船券を
ご人数分ご用意
(通常1,500円)
   ☟
当日はそのまま
初穂料受付(希望者)に
並べるのでスムーズ!

船着き場まで
無料送迎&お荷物・
お車をお預かり
   ☟
荷物や車を置いて、
参拝可能になる。
 
終了後、船着き場または
箱根神社等へ
お迎えまたは、お荷物を
届けてくれます!

楽天トラベルで見てみる
※プランの一番下に13日祭プランがあります。

じゃらんで見てみる
※プランの一番下に13日祭プランがあります。

 

 

 

芦ノ湖温泉掛け流し貸切露天風呂の宿 箱根エレガンスの九頭竜神社参拝プラン

縁結びのご利益で有名な九頭龍神社の13日月次祭宿泊プランのある宿

12日宿泊・女性限定の
嬉しいプランがあります。

アメニティも充実していて
お部屋もカワイイので
楽しい前泊を過ごせますよ。

じゃらんで見てみる
※こちらも全プランの下の方に13日祭プランがあります。

 

箱根神社のご利益がすごい!恋愛・金運・勝負・浄化のパワースポット
箱根神社のご利益は効果が凄いと評判です。すぐ近くの九頭龍神社と並んで縁結び、金運アップ勝負運アップなどたくさんのパワースポットが存在しています。恋愛成就の龍神水は持ち帰る事も出来るのです。また、芦ノ湖に浮かぶ...
箱根神社のお守りで縁結び|効果ある持ち方は?恋愛成就したい!
箱根で縁結びと言えば箱根神社。お守りが大人気で効果もすごいと評判。特に縁結び守り、なかよし守りは恋愛運を急上昇させるのに絶大の効果があるとか!お守りのご利益を最大限に引き出す特別な持ち方も紹介しています。 ...