赤坂氷川神社の縁結び参りは毎月即満員|効果絶大といわれる良縁祈願祭

神社・お寺・パワースポット




赤坂氷川神社と言えば良縁を祈願する女子の聖地。

なかでも毎月1回開催される縁結び参りと呼ばれる良縁祈願祭は、受付を始めるとすぐに埋まってしまうほど人気です。

良縁を祈願した特別なご祈祷です。



赤坂氷川神社の縁結び参り(良縁祈願祭)は2か月待ち

良縁祈願祭は、開催日が告知されたと同時に定員が埋まってしまう祈願祭。

開催日程

毎月1回

開催時間

18:00~18:30

初穂料

3000円よりお気持ちで。

定員

30名

縁むすび祭(良縁祈願祭)の特別なお守り・授与品

良縁祈願祭でしか授与出来ない特別な縁起物があります。

四合御櫛(しあわせみくし)

赤坂氷川神社のご祭神、素戔嗚命の八岐大蛇(やまたのおろち)の伝説にちなんだお守りです。

素戔嗚命が八岐大蛇を退治されるとき、奇稲田姫命を手のひらほどの大きさに変えて櫛(くし)として髪につけて戦われました。

櫛になった奇稲田姫命素戔嗚命を守ったとも、素戔嗚命奇稲田姫命を守ったとも言われる話。

日本神話史で有名なラブストーリーです。

その神話にあやかったやかった櫛という縁起物。

また、四合(しあわせ)という名前の由来は、氷川神社境内にある「四合稲荷(しあわせいなり)」という神社から来ています。

藍の種守り袋

櫛と一緒に授与出来るのが藍(あい)の種守り袋。

神社の境内に植えられとる藍(あい)の種が入ったお守り袋なのです。

赤坂氷川神社の神前結婚式も人気です。

私が赤坂氷川神社に参拝した日は、神前式の真っ最中。

幸せそうな花嫁にお目にかかる事が出来ました。

赤坂氷川神社の神前式も大人気。

さすが、「縁結びの効果が凄い訳」と言われる赤坂氷川神社ですね。

赤坂氷川神社の神前式

挙式料:85,000円

雅楽:二官

挙式参列人数:40名

着付け室:有

親族・友人控室:有

駐車場:8台

衣装・カメラマン持ち込み:可

赤坂氷川神社のご祭神

素戔嗚尊(すさのおのみこと)
奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)
大己貴命(おおなむちのみこと)

素戔嗚尊と奇稲田姫とヤマタノオロチ

素戔嗚尊(すさのおのみこと)と奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)は、ご夫婦の神様でいらっしゃいます。

出雲国に行かれた素戔嗚尊は、泣いている老夫婦を見つけ、話を聞きます。

老夫婦には8人の娘がいらっしゃるのですが、8つの頭をもつ大蛇に毎年一人ずつ娘が食べられて、今では娘が1人しか残っていません。

もうじき大蛇が下りてくる時期になり、最後の娘も食べられてしまうと悲しんで泣いておらたのです。

その老夫婦の最後の娘というのが、奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)。

奇稲田姫命を見た素戔嗚尊は、美しい姫に一目惚れし、老夫婦に8つの頭を持つ大蛇を退治出来たなら、結婚させてくださいと申し出ます。

素戔嗚尊は、お酒を用意して大蛇に飲ませる作戦にしました。

大蛇はまんまと用意された酒をガブ飲みし、酔っぱらったところを素戔嗚尊が見事撃破!

そして二人は結ばれました。

赤坂氷川神社までのアクセス

東京都港区赤坂6-10-12

最寄駅

東京メトロ
千代田線
赤坂駅6番出口より
徒歩10分

銀座線・南北線
溜池山王駅より
徒歩13分

南北線
六本木一丁目駅3番出口より
徒歩7分

東京メトロ日比谷線
都営大江戸線
六本木駅6番出口より
徒歩13分

駐車場

10台(無料)
結婚式を
上げる方のための
駐車場とのこと。