神田明神のお守りすごっ!縁結びのウサギに厄除けなまずまで




東京秋葉原に
ご鎮座する神田明神。

60種類以上もあるお守りは、
「効果がすごい」と評判。

夢叶守、ウサギのお守り、
なまずのお守りや
平将門のお守りまで
神田明神にまつわる
お守りがあります。

しかもおみくじが当たる、
絵馬のご利益がすごいとも
言われるパワースポットです。

 

神田明神のお守りとご利益

神田明神の
縁結びのお守りは
恋する乙女の
強い味方として
とっても人気があるのです。

縁結びお守り以外にも
ITの関するお守りや
平将門にまつわるお守りまで。

どれにしようか、
迷ってしまいますね。

縁結びお守り

神田明神の縁結びのお守り
効果・ご利益
縁結び

値段
1000円

病気平癒お守り

神田明神の病気平癒のお守り 
効果・ご利益
傷病平癒

値段
1000円

厄除け平将門公のお守り

神田明神の平将門公のお守りは厄除です

効果 
厄除け

値段
800円

神田明神×ラブライブ!コラボ御守

神田明神のラブライブとコラボした身体健全お守り
身体健全守 800円

ラブライブ!、
こち亀のほかにも
知られていないコラボグッズもあります。

神田明神×コラボグッズの記事はこちらから

勝守

神田明神の勝守り

値段
500円

IT情報安全守護お守り

神田明神のIT守護守り

効果・ご利益
IT情報保護

値段
1000円

神田明神の
お守り、絵馬は
全部で60種類以上もあります

こち亀とコラボのお守り

神田明神のこち亀とコラボのお守り

値段:各800円

こち亀の両さんが
首から下げているのが
こち亀の連載40周年を
記念したお守り。

お祭り姿の両さんを
焼き印した首から下げる
お守りと、白黒の袋御守。

ハローキティ40周年のお守り

ハートのお守り

大開運守り

大国主命のウサギのお守り

平将門のお守り

ペットお守り

夢叶守・美守

日の丸スポーツ守り

なまずの災難・厄除け守り

大国主命のきっと叶う守り

幸守

合格守り

福馬守り

 

祈願串 

秋葉原のパワースポット神田明神

値段:200円

願い事を書いて祈願する
祈願串です。

社務所のすぐ隣にあり、
参拝者から人気です。

毎年1月には祈願串成就祭が
行われています。

神田明神は
「恋愛のパワースポット」
あらため

「婚活のパワースポット」

とも言われているのです。

秋葉原のパワースポット神田明神

神田明神には国の登録有形文化財がたくさん!


こちらの神田明神
縁結びだけではなく
建造物にも
たくさんの見どころがあるのです。
国の登録有形文化財が
8つもあるのですよ。

①「本殿」
②「幣殿」
(へいでん)
③「拝殿」(はいでん)
④「神饌所」(しんせんしょ)

神饌とは神様のお食事のことなのよ。
つまり神様のお食事を
準備する神聖な場所です。

⑤「瑞垣」(みずかき)

神社などの周囲に設けてある
垣根のことなのです。

⑥「宝庫」
⑦「西門」
⑧「東門」

とってもきれいな
境内よ!
写真スポットも
たくさんありますよ。

神田明神は、風水でもパワースポット

秋葉原のパワースポット神田明神
写真は境内の石獅子。
徳川家康が風水に基づいて
江戸の町づくりを
されたのです。

風水!?ということは
もちろんパワースポット。
神田明神は、江戸城を守るための
裏鬼門にあたるのです。
江戸の守護のためのパワースポットは
次の通りです。
北守護→日光東照宮
東北守護→上野寛永寺・神田明神
南守護→増上寺
西南守護→日枝神社
表鬼門→神田明神
裏鬼門→日枝神社
神田明神の境内にある力石
写真は境内の
力石です。

「天下祭」として知られる神田祭

秋葉原のパワースポット神田明神
神田明神の「神田祭」は
京都の「祇園祭」
大阪の「天神祭」と 共に

「日本三大祭」の一つに
数えられているのです。

「神田祭」は
神田明神で行なわれる
祭礼なんですね。
最初は、「関ヶ原の戦い」の
勝利をお祝いして
はじまりました。
江戸時代から
「徳川家縁起の祭」
として大衆化されて
親しまれてきたのです。
また、当時としては
江戸城内に祭礼行列が
入ることを許された
唯一のお祭りだった
こともあるのです。

「天下祭」とも呼ばれました。


神田祭の御神輿を新調したり
修理をする際の費用は

なんと江戸幕府が負担していたのです。

それもあって祭の規模も
どんどん大きくなりました。

神田祭は、2年に1度
本祭りが執り行なわれます。
お神輿や曳き物が
神田、日本橋、秋葉原と練り歩いて
大変賑わいます。

待ち遠しいですね。

神田明神の初詣・師走大祓

神田明神の初詣の人では
3が日で30万人と
ものすごい人です。

師走大祓式

神田明神の師走大祓式で授与した手ぬぐいとお札
12月30日(土)31日(日)
15:00
師走大祓式
写真は、大祓い式で授与した
お札と手ぬぐいです。
人形に名前・年齢を記入。
身体の左右中央を撫でて
3回息をふきかけます。
病気・痛い所などあれば
念入りに行います。
人形を神社に奉納し
お祓いして頂きます。
神田明神の師走大祓の人形
12月30日、31日に
参拝出来ない方でも
大丈夫です。
12月8日現在、既に
師走大祓の受付が
行われていますよ。

1月1日 元旦
0:00
開門・歳旦祭
ふるまい酒(樽酒)と餅つき
ご昇殿参拝受付
1日
0:00~18:00
2日~3日
8:00~18:00
4日~6日
7:00~19:00
7日~31日
9:00~17:00

だいこく祭

13日(土)
10:00
寒中禊
新成人が冷水を浴びて
身を清める神事です。
神道の伝統行事に則り
厳寒の中で大きな氷柱が
入った禊場で冷水を
あびるのです。
14日(日)
12:00
四條流庖丁儀式
江戸料理の伝統息づく儀式。
平安時代に始まり
日本料理の伝統を受け継ぐ
四條流による庖丁儀式。
装束姿で行われる
古典に即った儀式。
14日(日)
15:00
きがん串成就祭
ご利益多き祈願串の
成就祭です。
だいこく祭期間中に
福笹を授与すると
福引があります。

神楽始

1月17日(水)
15:00
太々神楽は神田明神だけで
見ることができる
幻想的な神楽の舞です。
江戸時代より行われてきた
明神独自の神楽が
若山社中の奉仕で
御神前にて執り行われます。

資料館特別展示・江戸名所神田明神展

1月元旦~8日(祝)
10:00~17:00
8日以降は1月中
土日祝に開催。

神田明神へのアクセス


東京都千代田区外神田2丁目16番2号

JR中央線
総武線
東京メトロ丸ノ内線
「御茶ノ水駅」
聖橋口より徒歩5分

京浜東北線
山手線
「秋葉原駅」
電気街口より徒歩7分

東京メトロ千代田線
「新御茶ノ水駅」
聖橋口より徒歩5分

東京メトロ銀座線
「末広町駅」 より徒歩5分

東京メトロ日比谷線
「秋葉原駅」 より徒歩7分

お車で参拝される方へ
 

PC、スマホで事前に予約が取れる
シェア駐車場、ご存じですか?

駐車場を探さなくて済むんです。

■akippaで予約できる駐車場を見てみる。