メトロポリタン美術館を日本語ガイドで

ニューヨーク旅行




ニューヨークに行ったら
必ず訪れたいのが
メトロポリタン美術館。

ゆっくり見て回れは
所要時間は3日あっても足りない
と言われるすごい数の展示物です。

雰囲気を楽しむだけなら
見るだけでもいいのだけど、
どうせなら日本語での
ガイドがあった方が
100倍楽しめます。

 

 

メトロポリタン美術館日本語のガイドで楽しむ

ニューヨークメトロポリタン美術館

私は、8人グループでの
旅行だったので
日本出発前から
日本語ガイド付きの
ツアーをお願いしていきました。

 

これが、大成功!

やはり、解説を聞いて
展示物を見ると
理解度が違うので
全然楽しさが違います。

 

メトロポリタン美術館は
大変広く、展示数もスゴイ。

 

その上展示されている順番も
独特なのです。

解説付きでないと
わからないことも
たくさんありました。

チケットの購入はもちろん
お任せしましたし、
効率よく回る方法まで
教えてくれて大満足でした。

現地でのオプショナルツアーは
日本での準備段階から
申し込めますので、
ぜひ利用してくださいね。

 

メトロポリタン美術館の日本語案内オプショナルツアー

作品の見どころなどを
教えてもらえる
ガイドツアーは
とってもおすすめです。

日本から準備をしておけば
余裕をもって
観光出来ること、
間違いなしです。

メトロポリタン美術館を含むツアー icon

JTBのメトロポリタン美術館を含むツアー

 

 

メトロポリタン美術館を楽しめるアプリもあります。

もし、自分のペースで
ゆっくり展示物を見たい場合、
音声ガイドやアプリの利用が
便利です。

 

音声ガイド機の貸し出し

日本語の音声ガイド:

借りれる場所
1階The Great Hall
館内の各Metストア

料金:
大人:7ドル
12歳以下:5ドル

※金・土曜の17:00時以降5ドル
館内ガイドアプリ(無料)

スマートフォン対応
※タブレットNG
 イヤホン要持参

ituneはこちらから

ただし、展示品の細かい説明は
ありません。

展示エリアの案内が
ある程度ですが
ダウンロードしておくと便利です。

 

日本語の音声ガイドがあります。

メトロポリタン美術館では
日本語の音声ガイドがあります。
料金は7ドル。

一緒に日本語のガイドブックも
もらっておきましょう。

 

メトロポリタン美術館の詳細

ニューヨークのメトロポリタン美術館

メトロポリタン美術館へのアクセス

メトロポリタン美術館

1000 5th Ave, New York, NY 10028

休館日:
12/25、1/1、5月第一月曜日

日~木曜日 10:00~17:30
金・土曜日 10:00~21:00

 

 

地下鉄

最寄駅:
4・5・6・N・Q番線
86th street駅より徒歩10分。

 

バス

バスの番号M1・M2・M3・M4
ダウンタウン方面から乗車の場合
マディソン・アベニュ―駅下車

アップタウン方面から乗車の場合
五番街駅下車

 

入館料とチケット

入館料

一般:25ドル
学生:12ドル
65歳以上:17ドル

便利なシティパス

ニューヨークの観光に
使用できるシティパス
というものがあります。

ニューヨークの観光地を
巡る事が出来る
セット入場券のようなもので
便利なうえに、毎回
チケットを買うよりも
お得になるのです。

英語のサイトですので
購入が面倒…

という方におすすめなのが
日本語のサイトで
シティパス(3か所・5か所・7か所)
と選べるものです。

利用者の口コミも
評判なので、チェックしてみてくださいね。

シティパス日本語サイトはこちらから

 

 

 

メトロポリタン美術館の作品をピックアップして紹介

数ある美術品の中で
いくつか印象的なものを
ピックアップしました。

古代エジプト展で見つけたカバ

メトロポリタン美術館

古代エジプト展。

ここに最初に来てしまったおかげで
私たち8人は、
ほとんどの時間を
ここで過ごすことに
なってしまった…。

それほど興味深い
展示物ばかりだったのだ。

エジプトの女神の中に
タウェレトという
カバの姿の女神がいたそう。

出産の守り神で
カバの頭、ライオンの腕と脚
ワニの尻尾を持った
妊婦の(ような)姿をした神。

女性と子供を守る女神として
古代エジプトでも
厚く信仰されたそうだ。

 

ピカソのThe Acter

ニューヨークメトロポリタン美術館のピカソ

私は個人的に、
ピカソの絵には
若干の狂気を覚える…。

こちらの「The Acter」
という絵も
ピカソ独特の
クレイジーな観点で
とらえてある気が
してしまう。

他にも、ピカソの絵は
多数ありました。

 

ヨハネス・フェルメール

 

 

メトロポリタン美術館では
ヨハネス・フェルメールの作品に
お目にかかる事が
出来ますよ。

日本でもなかなか
お目にかかれないので、
ぜひ見ておきたいですね。

 

ニューヨークのメトロポリタン美術館

 

ニューヨークのメトロポリタン美術館

 

ニューヨークのメトロポリタン美術館

 

ニューヨークのメトロポリタン美術館 

 

ニューヨークのメトロポリタン美術館

 

ニューヨークのメトロポリタン美術館

 

ニューヨークのメトロポリタン美術館

 

ニューヨークのメトロポリタン美術館

 

ニューヨークのメトロポリタン美術館

 

ニューヨークのメトロポリタン美術館

 

ニューヨークのメトロポリタン美術館

ニューヨークのメトロポリタン美術館

ニューヨークのメトロポリタン美術館

ニューヨークのメトロポリタン美術館

ニューヨークのメトロポリタン美術館

ニューヨークのメトロポリタン美術館

 

ニューヨークのメトロポリタン美術館

ニューヨークのメトロポリタン美術館

ニューヨークのメトロポリタン美術館

ニューヨークのメトロポリタン美術館

ニューヨークのメトロポリタン美術館

ニューヨークのメトロポリタン美術館

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。