東京大神宮で復縁が叶う⁉大人気の恋みくじ・願い文で願望成就

お守り・おみくじ




東京大神宮は縁結びのパワースポット。

復縁を叶えたいという人も多く訪れます。

恋愛のパワースポット・東京大神宮に参拝

縁結びで有名な東京大神宮

恋愛・復縁の願いを叶えたいとき、参拝しておきたいのが東京大神宮です。

私自身復縁を叶えたこともあり、とても崇拝しています。

東京大神宮でいただいた参拝のしおりにある「参拝の作法」とともに紹介します。

まず、鳥居をくぐる前には衣服を整え、気持ちを引き締めて会釈をしましょう。

東京大神宮のお手水舎

お手水舎。

参拝前にここで心身を清めます。

東京大神宮のお手水舎

竜神様がいらっしゃいます。

東京大神宮の神門

階段を登ります。

東京大神宮の境内にある飯富稲荷神社

階段上ると右手側に飯富稲荷神社(いいとみいなりじんじゃ)があります。

芸道の神様としても信仰されています。

東京大神宮の神門のハートマーク

神門の扉にはたくさんのハート。

くぐっただけで恋が成就しそうです。

東京大神宮の参道

参道です。

参道の中央は神様の通り道なので、中央は歩かないようにします。

東京大神宮の参道

多い時には参道までズラリと行列ができるほどです。

信仰が厚いのがわかりますね。

東京大神宮の拝殿

拝殿です。

ご本殿はこの奥にあります。

ご本殿は伊勢神宮と同じ神明造(しんめいつくり)です。

東京大神宮の拝殿

東京大神宮には結びを司る「造化の三神」が祀られていることで、縁結びのパワースポットとして多くの人から崇拝されています。

東京大神宮の拝殿

神様の前で結婚式を行う神前式が初めて行われたのも東京大神宮です。

1900年(明治33年)、まだ皇太子さまでいらした大正天皇の結婚の礼が、ここ東京大神宮で行われました。

東京大神宮の椎のご神木

ご本殿に向かって右側には、椎(しい)のご神木があります。

清らかな水も流れて癒される空間です。

ここでも復縁成就を祈りましょう。

東京大神宮の境内

写真はある日の東京大神宮。

御朱印を待つ人。
おみくじを引く人。
願い札を書く人。

東京大神宮の結び処

とにかく境内には人があふれていました。

東京大神宮のおみくじ

東京大神宮のおみくじ

東京大神宮にはたくさんのおみくじがあります。

特に人気のものを紹介します。

復縁が叶う⁉恋みくじ

東京大神宮で復縁が叶うと言われる恋みくじ

値段:200円

和紙の人形が可愛らしい当たると評判のおみくじです。

東京大神宮で復縁が叶うといわれる恋みくじ

大吉をひくと、すぐに彼氏が出来るという口コミもあります。

東京大神宮で復縁が叶うといわれる恋みくじ

恋みくじが復縁を願う乙女から厚い信仰を集める理由のひとつは、おみくじに書かれた具体的な恋愛指南。

血液型から年齢まで、どんな相手があなたにぴったりかという助言が、忘れられない彼そのものだったという声もあります。

恋文みくじ 

東京大神宮の恋文みくじ

値段:200円

ステキな詩が描いてある人気のおみくじです。

おみくじに書いてあるステキな詩こそが、恋愛のアドバイス。

恋みくじと恋文みくじのどっちをひくか迷った時は、直感で選んでください。

華みくじ 

東京大神宮の華みくじ

値段:200円

こちらも可愛らしいお華のおみくじで、開くと飛び出すように花が現れます。

開運招福のおみくじでこちらも当たると評判。

花の種類がいろいろあって、リピーターもいるほどの人気のおみくじです。

東京大神宮のおみくじで中吉が出たら!?

東京大神宮のおみくじ

「絶対に大吉を引きたい」と思ったのにうっかり中吉だった。

そんなときもあわてず安心してお守りをくくり木に結び、改めて引き直せばOK。

また、
「辛い恋愛をしているけど、おみくじでは『諦めなくていい。信じろ』みたいなことが書かれていた。」

など、どうしたらいいのか迷う事もあるはずです。

おみくじは神様からのメッセージ。

自分が「これ!」と思うものを信じれば良いのです。

これだと思えるものが手に入るまで、何度引き直しても大丈夫です。

おみくじは吉凶にかかわらず、神様のお言葉として心に受け止め、今後の生活指針にしていきましょう。
境内の「おみくじ結び処」に結びつけたり、お願い事が成就するまで大切にお持ちいただくのもよいでしょう。
引用元:東京大神宮参拝のしおり

神様へのお手紙|願い文 

東京大神宮の願い文

値段:500円

神様へのお手紙です。

成就したい事、心に誓った事などが実を結びますようにと祈願して、紐を結んでお願いするのです。

次の日の朝には成就祈願の祈祷をしていただけます。

ぜひあなたの復縁成就をお願いしてください。

復縁の願いよ届け・縁結び絵馬

東京大神宮の絵馬

「鈴蘭」…
手にされた方に幸せがあるように。

「叶結び」…
願い事がかないますように

「神話」…
最古の結婚を絵にしたもの

3種類の絵馬があります。

願いが叶うと評判の絵馬です。

東京大神宮の絵馬収め処

たくさんの絵馬が奉納されています。

東京大神宮の結び札掛け

絵馬の数だけ叶えたい願いがあるのですね。

東京大神宮でご祈祷を受ける

東京大神宮でご祈祷うけました。

東京大神宮では良縁祈願の御祈祷も受けられます。

撮影できないのでご祈祷中の画像はありませんが、たくさんご利益をいただいてきました。

願い事1つにつき、5,000円です。

御祈祷後に授与できるお神酒は東京大神宮の神紋入り。

入浴剤からお箸、羊羹までいただきました。

東京大神宮の御朱印・御朱印帳

東京大神宮の御朱印帳と御朱印

御朱印帳は3種類あります。

私は蝶の御朱印帳を選びました。

御朱印いただくと、ずっと守っていられるような気がします。

御朱印は、まず参拝をし、神様にご挨拶をしてから受けましょう。
引用元:東京大神宮参拝のしおり

東京大神宮の参拝記念

御朱印帳を授与した時、参拝記念のステッカーいただきました。

ご利益をくださる東京大神宮のご祭神

東京大神宮

天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)

日本国民の総氏神。
伊勢神宮の内宮(ないくう)の御祭神として有名。

「全てのものの縁を結ぶ」という良縁の神様としてとっても強いパワーを持つ神様。

豊受大神(とようけのおおかみ)

伊勢神宮の外宮(げくう)の御祭神。

「農業」「諸産業」「衣食住」の守護神です。

造化の三神(ぞうかのさんしん)

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
高御産巣日神(たかみむすびのかみ)
神産巣日神(かみむすびのかみ)

こちらの三柱を造化の三神とお呼びします。

天之御中主神は、古事記に一番最初に出てこられる日本の最高神です。

高御産巣日神と神産巣日神は、お二人とも男女対の神様、「ムスビ」の神様でいらっしゃいます。

倭比賣命(やまとひめのみこと

絶世の美女と言われる神様です。

東京大神宮へのアクセス

東京大神宮

東京都千代田区富士見2-4-1

JR中央・総武線
「飯田橋駅」より徒歩5分

東京メトロ
「飯田橋駅」
有楽町線・南北線・東西線B2a出口から徒歩5分

都営大江戸線
「飯田橋駅」
A4出口から徒歩5分

東京メトロ東西線はA4出口に近いです。