瑠璃光寺で御朱印を頂く|五重塔の絶景とご利益多き仏様

神社・お寺・パワースポット




山口市の瑠璃光寺に行って参りました。

五重塔の美しい風景と由緒高き瑠璃光寺。

ここにはご利益多き数々の仏様が祀られています。

山口県で一番大きなしゃもじにも深い教えと感謝が。

素晴らしい御朱印もいただきました。

参拝したあとは隣のうぐいす貼りの階段へ足をのばしましょう。

知る人ぞ知る縁結びのパワースポットがあります。



瑠璃光寺五重塔

山口市の五重塔

駐車場に車を停め、歩いてくるとまず、目に飛び込んでくるのがこの見事な五重塔です。

塔の高さ31.2m、1442年に完成しました。

この五重塔、関ケ原の戦いの後、一度解体されそうになったことがありました。

当時の山口町民が奉公所に嘆願書を提出。

了承された結果、五重塔は残されることになったのです。

四季によって、また天気によっても美しい姿を見せてくれる素晴らしい建造物です。

国宝に指定されています。

大内弘世公像

瑠璃光寺にある大内弘世の像

瑠璃光寺にある大内弘世の像です。

西日本の守護大名勢力の大内氏の二十四代の当主。

室町幕府の重臣であったことから、何度も上京しているうちに京都の町の風情に惚れこみました。

山口市の地形は盆地で京都に似ています。

そこで京都に似せて、山口市の町造りをされたのがこの大内弘世。

山口市が「西の京」と呼ばれる理由はここにあるのです。

保寧山

山口市の瑠璃光寺

御本堂、瑠璃光寺へ向かいます。

ご本尊は薬師如来さまです。

瑠璃光寺|手水舎

山口市の五重塔の手水舎には杓底一残水の碑がある

手水舎にて清めます。

「杓底一残水」と刻まれた石碑。

杓の底に残ったわずかな水。

柄杓に水を汲み取り、使った後に杓の底に残るわずかな水でも元に戻すという行為。

それは一杓の水も決して粗末には扱わないという宗風をよく表しています。

一杓でも大切にする心こそ佛心です。

常に水を大切に、そして物を大切にすることが肝心です。

この教えが石碑に刻まれていました。

身代わり地蔵

山口市瑠璃光寺の身代わり地蔵

身代わり地蔵様です。

300年以上前から悪い因縁、病気、縁談、不幸などに見切りをつけたいと願う人々のために、身代わりになってくださる霊験あきらかなお地蔵様なのです。

写真を見るとわかるのですが、お身体が2か所、横に切ってあります。

身を切ってお救いくださることから「見切り地蔵様」と呼ばれています。

閻魔様と後生車

山口市瑠璃光寺の閻魔大王と後生車の御利益は浄化と許しです

閻魔様と後生車。

生前の罪を懺悔し、世のため、人のために善行を尽くすと約束をし

「後生ですから、極楽浄土へお導きください」
「ナムシャカニブツ」

と3回唱え、閻魔様の下にある後生車を回します。

1度回すごとに、1つ罪が浄化されるそうです。

ご利益は心願成就|水かけ地蔵

山口市瑠璃光寺の水かけ時地蔵のご利益は心願成就

心願成就、ボケ封じにがん封じの水かけ地蔵様がいらっしゃいます。

ご利益は足腰強靭|佛足石

山口市瑠璃光寺の仏足石のご利益は足腰強靭

佛足石です。

日本で一番古い佛足石である奈良の薬師寺のものを模して造られたそうです。

山口県では2番目に古い佛足石だそうです。


瑠璃光寺本堂へ

山口市瑠璃光寺の本堂
山口市瑠璃光寺の本堂

本堂です。

不動明王様、子安観音様、水子地蔵様がいらっしゃいます。

ご利益は健康|賓頭盧尊者(びんずるそんじゃ)なで仏

山口市の瑠璃光寺の賓頭盧尊者(びんずるそんじゃ)なで仏のご利益や健康です

賓頭盧尊者(びんずるそんじゃ)、なで仏さまです。

自分の体の悪い所と同じところを撫でると、病気が治るというありがたい仏様です。

ご利益は長寿|長寿薬師如来さまと大念珠

瑠璃光寺でご利益が長寿の薬師如来さま

長寿薬師如来さまです。

左手がわにあるのが大念珠。

心静かに念じ、ゆっくりと八個の数珠玉を落として自分の煩悩を除くそうです。

数多くやりすぎると邪念になってしまうそうなので、気をつけて。

ご利益は交通安全|瑠璃光寺境内の金毘羅様

瑠璃光寺境内の金毘羅様のご利益は交通安全です

本堂から右手がわの階段を登ると、金毘羅様がいらっしゃいます。

水難、海難を避けて、大内氏の時代より四国の金毘羅様の分院として信仰されています。

航海安全、交通安全の神様です。

ご利益は眼病平癒|出雲一畑山口分院

瑠璃光寺の薬師如来奥之院山口分院のご利益は眼病平癒です

出雲の一畑寺。

眼病の仏様として信仰されています。

毎月8日の縁日には、お参りされる方が多いです。

山口県一おおきなしゃもじ

瑠璃光寺には県で一番おおきなしゃもじがあります

巨大なしゃもじです。

山口県一大きなしゃもじ、反対側にはすりこぎがあります。

佛様は我が身をすり減らしてもお救いくださるということから、置いてあるそうです。

佛様に感謝した信者が奉納したものだそうです。

縁結びのご利益!?さるすべりと松の木

瑠璃光寺には縁結びのさるすべりの木があります

瑠璃光寺からうぐいす貼りの石畳に移動するとき、とっても珍しい木を見つけました。

さるすべりの木ですが、途中から松の木が生えています。

このような木はとても珍しく、違う種類の木が寄生するとどちらかが枯れてしまうそうですが。

この木はなぜかすくすくと。

こういった珍しい木は、「縁結びの木」などと呼ばれてパワースポットになっています。

このさるすべり&松もNHKで紹介されたそうです。

神山墓地とうぐいす貼りの石畳

山口市の神山墓地とうぐいす貼りの階段

瑠璃光寺から徒歩3分。

神山墓地は、萩藩主毛利本家の墓所です。

ここは「うぐいす貼りの石畳」と呼ばれています。

この辺りで手をたたく、足を強く踏むなどして音を出すと、美しい音色がこだまで返ってきます。

人為的に作られたわけではないそうですが、石段や石垣に反響することでキレイな音が出るのだそう。

瑠璃光寺の御朱印

山口市瑠璃光寺の御朱印

山口市保寧山瑠璃光寺・五重塔へのアクセス

山口県山口市香山町7-1

瑠璃光寺資料館
9:00~17:00

案内所
9:00~18:00

駐車場
100台(無料)

ライトアップは22時まで。