長岡天満宮のお守り・ご利益(京都)紅葉とツツジの絶景を楽しむ

お守り・おみくじ




京都の長岡天満宮。

有名な梅にちなんだ幸運の梅守りです。

学問の神様、菅原道真公のご利益がいただけます。

素晴らしいのは紅葉やツツジから作られる絶景です。

ライトアップの時期は夜まで賑わいます。



長岡天満宮で人気のお守り

幸運の梅お守り金・銀各700円

長岡天満宮の幸運の梅おまもり

長岡天満宮の境内では長岡公園、八条ヶ池周辺で見事な梅を見ることが出来ます。

梅にちなんだ、こんなステキなお守りを見つけました。

厄除け守り

合格祈願守り

長岡天満宮の神のお遣い|お牛さま

長岡天満宮のお遣い牛

長岡天満宮に参拝すると神のお遣い、お牛様にお会い出来ます。

菅原道真公をお祀りした全国の八幡宮では日常の風景。

菅原道真公は丑年の生まれです。

道真公がキノコ狩りに行かれた時、どこからともなく子牛が現れ、道真公を慕うかのように頭を垂れます。

それを喜んだ道真公は、子牛を家まで連れて帰られて、とても可愛がられました。

左遷された太宰府まで移動する道中、刺客が道真公を襲おうとしたときも突然、荒れ狂う白い牛が現れて道真公を救います。

大宰府でお亡くなりになった時、ご遺体を乗せて運んだのも牛。

その牛が突然座り込んで動かなくなった場所が今の太宰府天満宮です。

長岡天満宮と菅原道真公

京都の長岡天満宮

菅原道真公が大宰府に左遷される際、この長岡八幡宮に立ち寄られて、名残を惜まれました。

道真公自作の木像を祀ったのが、この長岡天満宮なのです。

長岡天満宮のキリシマツツジ

長岡天満宮といえばツツジ。

見どころはゴールデンウィークあたりですね。

長岡天満宮のライトアップ

長岡天満宮では、紅葉の季節になると紅葉の庭園のライトアップがされます。

夕刻~20時まででした。

長岡天満宮へのアクセス

京都府長岡京市天神2丁目15-13

最寄り駅

JR東海道線長岡京駅より徒歩20分

阪急京都線長岡天神駅より徒歩13分

バスをご利用の場合

●JR東海道線長岡京駅より阪急バス

77・78番/JR長岡京駅行乗車

長岡八幡宮前下車より徒歩4分

1時間に3本程度の運行

阪急京都線長岡天神駅より
1・3・5・6・7番
8・9・20・22番
乗車→西陣下車より徒歩6分