釧路の観光とグルメ|地元民もはまる釧路の魅力・絶景まとめ

国内旅行




北海道旅行で1度は行っておきたい釧路。  

本州では絶対に見られない広大な湿原。

珍しい丹頂鶴。  

北海道三大市場と言われる和商市場。

グルメと買い物を楽しめるフィッシャーマンズワーフMooなど、押さえておきたい人気のスポットを紹介します。    



釧路駅周辺の観光地・グルメ

釧路市の中心である釧路駅。

まずは釧路駅周辺で外せない観光地とグルメをご紹介します。    

釧路和商市場

釧路の和商市場

北海道釧路市黒金町13丁目25   

函館の朝市、札幌の二条市場と並んで北海道の三大市場。

釧路の台所、和商市場です。    

釧路駅からもすぐ近くです。

和商市場の名物と言えば勝手丼です。

勝手丼って何?

まずは、白いご飯を買います。

量は小・中・大とありました。

そこに和商市場で売られている好きな具材を乗っけて、自分だけのオリジナル丼を作るのです。

雲丹、ほたて、イカ、イクラの他にも北海道名物、鶏の唐揚げ「ザンギ」まで売ってました(笑)

釧路の観光地和商市場

お昼時には休憩スペースで座って勝手丼を食べている人がいっぱい。

お食事処もあります。

海産物のおみやげもたくさんあります。    

和商市場のホームページはこちらから

幣舞橋(ぬさまいばし)

バリ島の夕日、マニラの夕日と並んで

世界三大夕日に選ばれているのが、釧路の幣舞橋(ぬさまいばし)。

北海道で一番長い木の橋です。

橋には四季の像と呼ばれる「春・夏・秋・冬」を表した4つの像があります。  

夕日の時間帯だけでなく1日中美しい橋。

釧路で最もインスタ映えするスポットのひとつです。      

釧路フィッシャーマンズワーフMoo

釧路市錦町2-4-3

釧路を代表するグルメ、お土産何でも揃うショッピングセンターです。    

海に面していて景色もとてもキレイ。

このフィッシャーマンズワーフMooでネット上話題になるのがカニのUFOキャッチャー。  

1回300円で、3,000円相当のカニを獲得することが出来るのです。      

釧路フィッシャーマンズワーフMooのおススメグルメ

フィッシャーマンズワーフMooでは、グルメも楽しめます。  

地元の人も愛する高評価のグルメ店もありますよ!    

お寿司・刺身のブう~

 釧路でもコスパは最高と評判のブうです。  

フィッシャーマンズワーフMooの2階「港の屋台」にあります。  

ブぅ~を食べログで見る

さんまんま魚政

 パリッと焼いたさんまでご飯を包んだ「さんまんま」。

東京、横浜で行われる北海道物産展でも大人気の一品なのです。

持ち帰りも出来ます。

フィッシャーマンズワーフMooの1階にあります。  

さんまんまのホームページはこちらから    

岸壁炉ばた

観光シーズン限定でオープンするという炉端焼きのお店です。    

朝採れの海鮮などを食べることが出来ます。  

 岸壁炉旗のホームページはこちらから     

釧路と言えば、広大な湿原

釧路湿原は、本土では見ることの出来ない広大な自然です。

釧路では、この湿原を展望台から見て楽しむ、季節限定の列車によって楽しむ方法もあります。      

釧路湿原国立公園・細岡展望台

北海道釧路の湿原

北海道釧路郡釧路町達古武22-9

広大な釧路湿原が見渡せる絶景ポイント、釧路湿原国立公園の細岡展望台です。 釧路湿原国立公園

私たちが訪れたのはあいにくの雨の日。  

雨で景色が悪くとも圧巻の景色が広がっていました。

釧路湿原国立公園細岡展望台

大感動の風景です。

予想以上に広大。

見たことのない光景です。

キレイに蛇行した川が湿原の中を流れています。    

展望台で出会った海外からの観光客の人も大感動されていました。

釧路湿原駅

 北海道釧路郡釧路町トリトウシ源野南5線

細岡展望台の最寄り駅です。

ログハウスでとっても可愛らしい駅です。   

細岡展望台から徒歩3分の位置のあります。

電車が少ないので時刻を確認しておく必要あり。

細岡ビジターズラウンジという休憩所もあります。

細岡ビジターズラウンジは無料で活用できる休憩所。    

ここで販売されている山葡萄ソフトクリームはなかなか評判です。 

細岡ビジターズ・ラウンジはこちらから

嬉しいおまけ!キタキツネに出会うかも

細岡展望台に向かう途中、タクシーの前を可愛らしい動物がピョンピョンとはねて
横切りました。    

タクシーの運転手さん、

「キタキツネですよ。ラッキーですね」と。

一瞬の事でしたので撮影出来ず。    

キタキツネに出会う確率は、高いそうです。

細岡展望台の公式サイトはこちらから

釧路市湿原展望台

北海道釧路市北斗6-11

釧路市湿原展望台にやってきました。  

釧路湿原をグルっと見渡すことが出来る北斗展望地がありま

   釧路市湿原展望台の売店

1階のショップではお土産グッズなど販売されていました。  

「レストハウス憩っと」もあります。  

私たちは、美味しそうな牛乳を一杯。  

美味しくて思わず一気飲みです。  

釧路市湿原展望台の展示室にあったいとうの模型

どーん!でっかい!     

写真は2階の展示室のところにいた「イトウ」という幻の魚だそうです。  

巨大です。    

釧路市湿原展望台の展示室

珍しい動物や魚がたくさんいます。      

この釧路湿原展望台を拠点に2.5キロの遊歩道があります。

天気の良い日は最高の散歩道です

釧路市湿原展望台の遊歩道

あおさぎ広場、サテライト展望台、丹頂広場、などなど美しい自然の中を歩くことが出来ます。    

私たちも雨の中歩けるところだけ歩いてみました。  

釧路市湿原展望台

けっこう急な階段もあります。     

見ごたえのある大自然がいっぱいです。      

所要時間:展望台だけなら20分。
遊歩道を歩けばそれなりに2時間。  

遊歩道を歩く方はハイキングの服装がおすすめです。    

釧路市湿原展望台はこちらから  

釧路湿原を走る季節限定列車

釧路には、釧路湿原を走る季節限定列車があります。    

釧路湿原の絶景をゆっくり楽しむにはピッタリです。    

車では通れない釧路湿原を通り抜けます。  

ノロッコ号

   

冬の湿原号

冬に走るのが「冬の湿原号」 SLが力強く雪の中をすすみます。    

運行期間や料金などはR北海道のHPで確認してください。

JR北海道道東のページはこちらから 

釧路市丹頂鶴自然公園

釧路市丹頂鶴自然公園

北海道釧路市鶴丘9−112

昭和33年、当時絶滅の危機にあった丹頂鶴を保護。

増殖するために5羽の丹頂鶴が放されて開園したのが始まりだそう。

 釧路市丹頂鶴自然公園

とにかく鶴が近い。

 釧路市丹頂鶴自然公園     

こんなに身近でみることは、なかなか出来ません。

貴重な体験です。

丹頂鶴自然公園はこちらから
    

釧路のグルメを満喫する

釧路と言えば新鮮な海鮮はもちろん  
「炉端焼き発祥のお店」
「ザンギ(北海道の唐揚げ)発祥のお店」   
など人気のお食事処の揃ったグルメな町です。    

地元民も進めるグルメのお店を紹介します。    

炉ばた

北海道釧路市栄町3-1

御年82歳といわれるお婆ちゃんが焼いてくれる、炉端焼きの名店中の名店。    

炉端焼きの発祥のお店として今でも大人気のお店です。  

炭火で焼く魚介は絶品の美味しさ。    

炉ばたホームページはこちらから  

鳥松

 

北海道釧路市栄町3-1

北海道で「ザンギ」と呼ばれる鶏のから揚げ。 

ザンギの発祥の地として知られているのが鳥松。  

秘伝のたれをつけながら食べるのです。  

鳥松を食べログで見る

鳥善

北海道釧路市栄町2-15 サンプラザビル1F

甘めのたれに自分でコショウを混ぜて、オリジナルのソースを作ります。   

たれをつけながら、サクッサクのザンギをいただくのです。

鳥善を食べログで見る  

レストラン泉屋本店

北海道釧路市末広町2丁目2-28

ボリューム満点の釧路のソウルフード、スパカツです。  

アツアツの鉄板の上にどっかーーん! とのったトンカツ。  

ミートソースとトンカツがひとつになったという名物料理です。  

B級グルメの王様です。

レストラン泉屋本店を食べログで見てみる   

※不定休なので、要確認