金運アップする財布は実在する!?おススメの財布と正しい使い方

金運アップ




財布を買い替えかえるなら金運アップする財布がいいと思いませんか?

金運アップとお財布に関する様々な知識をまとめています。

金運アップの財布をお探しの方は、ぜひ読み進めてください。

金運アップ財布に関する情報でとってもおすすめな財布屋 というサイトがあります。

財布に関する基礎知識が山ほど掲載されています。

財布の知識と一緒に財布屋のサイトにある特におすすめの記事を一緒に紹介していきますね。



そもそも金運に財布が大きく関係するわけは?

「金運をアップさせる方法」などで、必ず紹介される財布。

金運アップには財布選びが重要と言われる理由はなんんでしょうか。

財布はお金の家である

財布の中は「お金の家である。」という考えから重要視されます。

人間が居心地の良い家に住みたいと思うように、お金も住み心地が悪いと定着してくれないのです。

財布はお金の入り口である

財布を出入りするのはお金です。

要するに財布はお金が出入りする出入口という考え方です。

出入口、大事です。

玄関が汚い状態では、中に入るのは嫌ですよね。

お金はエネルギー

お金というものはエネルギーであると考えます。

エネルギーは似たものを呼び、仲間を作ります。

財布をエネルギーの源としてお金を集めるのです。

気になる財布の色と金運アップの関係

金運アップする財布を買いたいと思った時に、まず気になるのは色でしょうか。

色にも諸説ありますが、代表的なものを紹介します。

黄色の財布

持つ人によって大吉にもなり大凶にもなるという色。

黒色の財布

必要なお金が入ってきて無駄遣いが減ります。
金運をキープ出来ますが上昇は望めないとの説もあります。

茶色の財布

金運を安定させる色。
キープするので、上昇はしないとの説もあります。

白色の財布

リセットの意味を持ちます。
今の金運をリセットし、全く新しくしたい時に良い色です。

緑色の財布

金銭感覚が優れてくる色。
無駄遣いが減ります。

青色の財布

物を買いたいという欲求が湧きやすい色。

ピンク色の財布

財布のひもが緩みやすいと言われる色。
他力本願、玉の輿が願望の女性には、最適な色という説もあります。

赤色の財布

お金を勢いよく使ってしまいやすくなる色。
ただし、風水的には赤は「陽の気」を呼ぶ最高の色だという説も。

お金が貯まる財布の使い方

財布は使い方次第で金運が上がると言われます。

どんな使い方がよいのでしょうか。

財布を清める

盛り塩で清めたり、神社で汲んだお水でふいたりします。

財布の中を常に整理する

財布の中に、使わないカードやレシートなどを溜め込まないようにします。

小銭とお札をわける

小銭とお札をわけるという方法は、諸説ありますが、小銭をパンパンにしない方が金運アップしやすいと言われます。

満月に向かって財布を振る

満月の日、お財布を空っぽにしてから満月に向かって財布を振ると、お金が貯まると言われます。

あちこちに置かない

1日持ち歩いた財布はあちこちに置かず、置き場所を決めましょう。

バッグの中に入れっぱなしなどよくありません。

とてもおすすめなのは財布のお布団 です。

you tuberとして有名なヒカキンさんも紹介されています。

しっかり休んでもらい、また次の日からお金の好きなエネルギーを発してもらいましょう。

金運アップすると評判の財布がある!?

金運アップするならこの財布! 開運を専門に財布を扱う老舗のお店を2つご紹介します。

財布屋

CHECK開運「白蛇財布」

このサイトの情報も、財布屋さんのサイトから
まとめています。

開運の財布を専門に扱っています。
財布に入れるお守り、キーホルダーも
充実しています。

CHECK財布屋はこちらから

ラッキーショップ

CHECKラッキーショップはこちらから

ラッキーアイテムの品ぞろいがすごい。
老舗の開運アイテムショップです。

財布だけではなく、財布に入れるお守りも充実しています。

CHECKラッキーショップはこちらから

財布を買うのはいつが良い?

お財布には購入するのに良い時期と使い始めるのに良い時期があります。

春に買う

春=張る=パンパンになる。
ということで、財布がパンパンになるほどお金が入ってくる春財布は縁起がよいです。

具体的な時期は諸説あり、
●12/20頃から立春までの間
●立春からひな祭りの間
などと言われます。

秋に買う

秋財布は、秋=空きとされ、秋財布は縁起がよくないと一般的に言われます。

ですが、「良い買い物をしたい。」「入ったお金をいい形で使いたい。」と言う願いは叶いやすい。

お金を貯めたいのであれば秋は避けるべき!?

大安に買う

買い替え、使い始め、全てに良いとされる日です。

一粒万倍日

”一粒の稲穂が何倍にもなる”と言う意味からつけられた開運日です。

財布の中の1円が何倍にもなると言われ、財布の購入だけでなく宝くじの購入にも適しています。

寅の日

お金が出て行っても必ず戻ると言われる日です。

巳巳(つちのとみ)の日

弁財天様のお使い白蛇にお願いをすれば聞き届けられるという日。

金運アップのご利益のある弁天様では、縁日が行われる日です。

天赦日(てんしゃにち)の日

大吉の中でも1年で5~6日しかない大幸運日です。

財布を買う、使い始めるのにベストな日を教えてくれる開運カレンダーはこちらから

買ったお財布はすぐに使ってよい?

買ったお財布、金運アップするためには使い始めも大事です。

買ってから1週間後くらい。

最初は大金を入れて枕元に置いて寝るのが良いと言われます。

●使い終わった財布の捨て方って意外と知りませんよね。
財布屋の処分の仕方はこちらから

財布の常識は間違い!?

金運アップする財布の知識。 中には全然関係ない!?と思う事実もあります。

「長財布が良い」と言われますが、海外のビジネスマンは二つ折りの財布を使っている確率が高いです。

年収1億といわれるyou tuberのはじめしゃちょーは100円ショップダイソーの財布。

「収入は財布の値段と比例する」の真逆をいっていますね。

財布の色のところでも触れたように、赤財布は悪いという人、赤財布がいいという人両方います。

さて、プロの意見はどうでしょう?

先ほどから紹介している財布屋のサイトでは

「最終的には、あなたの良い日にあなたの気に入った財布を買えばよい」

と書かれています。 

縁起以上に自分が良いと思う事は大切なようですね。

まとめ

CHECK!●お財布を買うのに良い日がある
●お財布の使い方で金運も変わる
●財布は常に一定の位置に置く
●目的で財布の色を変えよう
●何と言っても、自分が気に入った財布を買いたい時に買う