ニューヨークグランドセントラル駅観光とオイスターバーを楽しむ

ニューヨーク旅行




ニューヨーク旅行中
グランドセントラル駅観光と
オイスターバーでのディナーを
楽しんでまいりました。

観光地として知られている
スポットですが、
お料理のお味や
ボリュームは、
どうだったのでしょうか。

グランドセントラル駅のオイスターバーで牡蠣を堪能

さて、グランドセントラル駅に
やってきた一番の目的は、
オイスターバーです。

日本出発前から
牡蠣を食べたいと
予約をしていたのです。

 

入店前から楽しめるのがグランドセントラル・オイスターバー

さて、このオイスターバー。

入店前から楽しめる
特別な入り口があるのです。

 

それが、ささやきの回廊。

アーチー状に作られた天井の
対角線状に別れて立ちます。

そこで、柱に向かって囁くと
なぜか離れたところに
要る日との声が
すぐ隣にいるとうに
聞こえるのです。

オイスターの前に
ぜひ試してみてください。

行列が出来ていたので
写真が取れませんでしたが
場所はすぐにわかります。

 

オイスターバーの店内へ。

ニューヨークグランドセントラル駅のオイスターバー

 

広々とした店内を通り、
赤と白のチェックの
テーブルクロスが目を引く
店内に入りました。

天井が高くて解放感があり、
グランドセントラル駅の
芸術的な建築そのままです。

 

 

出てきたメニューは、
A3サイズにもなる
でっかいメニュー!

そこには、豊富な種類の
牡蠣のメニューが
並んでおり、1個からでも
頂く事が出来る。

ニュージーランドの牡蠣、
ワシントンの牡蠣、
マサチューセッツ州の牡蠣
などなど、

数えてみたら、牡蠣だけで
19種類でした。

その牡蠣のひとつひとつの
味の特徴を
店員さんが、ドヤ顔で
説明してくれます。

もちろん、他にも
はまぐり、ほたてなどの
貝類も豊富。

まずは、第一段で
2種類の牡蠣と
はまぐりを注文。

はまぐりも3種類あって、
迷います。

ひとつひとつ、味を聞いて
注文していたら、多分
注文までに30分以上
かかる勢いの種類の数なので、
「おすすめを!」

などと注文した方が
良いかもですね。

オイスターバーで、生ガキを食べられない場合

私たち8人組の中には、
なんと、生ガキを
食べられない人が
半分もいたんです(笑)

 

日本から計画しているのだから
「牡蠣が食べられない」
と、遠慮せずに
言ってくれたら
良かったのに・・・

とも思いましたが、
牡蠣好きのメンバーに
配慮してくれたんですね!

 

でも、生ガキが好きな人でも
「旅行中で疲れが出てきて、
 今、生ガキを食べると
 ちょっと体調が心配」

 

などの理由で、
突然食べられない場合もありますよね。

ということで、生ガキ以外の
メニューはあるのか?

というと・・・

ばっちりありました!

牡蠣のフライ。
ボイルドロブスターに
クラムチャウダーなどなど。

美味しかったですよ!

ただし、すごいボリューム。

クラムチャウダーは
カップスープでなく、
でっかいボウルで来るので
けっこうお腹が太ります。

シェアできるなら、
3~4人で一皿で十分。

牡蠣フライは、
4人で一皿で十分。

ロブスターも
3~4人で一皿で
十分でした。

突き合わせのポテトも
山盛り出てきます。

 

グランドセントラルオイスターバーが品川にもある

こちらのオイスターバー、
東京の品川にも
店舗があるのですよ!

 

おお!外観もまるで
ニューヨークですね。

出発前の下調べに。

帰国後、もう一度
行きたくなった時には
ぜひどうぞ。

グランドセントラルオイスターバー
お得な予約プランを見てみる。

一休Comレストランの紹介するプラン

グランドセントラル・オイスターバーの詳細

89 East 42nd StLower Level, Grand Central TerminalNew York City, NY 10017

月~金曜日

6:30~20:00

土~日曜日
7:30~19:00
 
トリップアドバイザーでは
口コミも見ることが出来ます。
 
公式HPから予約も出来ますが
トリップアドバイザーは
日本語で予約が出来ます。

トリップアドバイザーで見てみる

 

合わせて読みたい記事

ニューヨークのグランドセントラル駅とは

ニューヨークのグランドセントラル駅

グランドセントラル駅は
地下鉄4・5・6・7・S番で
グランドセントラル
(42nd Street)で下車します。

写真の時計は、駅構内の
インフォメーションのもの。

4面時計ですが、各面が
オパールでできています。

価値は1000万から2000万ドルとか。

 

 

観光スポットとして
知られている、この
グランドセントラル駅。

出来たのは1913年。

鉄道の全盛期であった時代は、
この駅からアメリカへの
鉄道がいくつもあったのだ。

やがて、車や飛行機の
利用が盛んになり、
鉄道の衰退と共に
グランドセントラル駅の
利用者も減り、
ホームレスの人が増えるなど
一時期は、治安も悪くなり
駅を取り壊そうかという
話まで、持ち上がったほど。

その危機を著名人の
活動により回避し、
今の様な観光地に
生まれ変わったのだとか。

 

美しい天井は一見の価値あり。

 

ニューヨークのグランドセントラル駅の天井

見事な建築や装飾を
見るだけでも価値あり。

思わず見上げてしまう
素晴らしい天井。

広い天井には、地中海で見られる
星空が描かれている、
ということで美しい星座の絵が。

描かれている星の数は、
2500もあるのだとか!

 

グランドセントラル駅を含むオプショナルツアー一覧

グランドセントラル駅の
観光を含んだ
日本語ガイド付きの
オプショナルツアーも
日本から予約しておく
事が出来ますよ。

日本語ガイド付きのツアーはこちらから

タビタツのニューヨークのオプショナルツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。