ホテル西長門リゾートに泊まる|夕食は和食でイカ追加注文!




ホテル西長門リゾートに宿泊しました。

今回の山口巡りツアーを
プランニングした父が、
どうしても泊まりたかったらしい。

しかし、スケジュール満載なので
チェックインしてから夕食まで、
お風呂でゆっくりする暇もない。

ホテル西長門リゾートにチェックイン

とりあえず、オーシャンビューの窓から
絶景の角島大橋を見て、撮影。

狭いですが、バルコニーもあって
全身でビーチを感じることが出来ます。

チェックイン
 ↓
お風呂
 ↓
ちょっとだけでも露天風呂
 ↓
髪を洗う
 ↓
髪が乾く前に食事の時間になる

という事で、何もしてないのに食事。

 

ホテル西長門リゾート|割烹生簀庵で夕食を頂く

宿泊を予約したときに、
和食かフレンチかを選べるとの事でした。

私たちは4人全員一致で和食。

という事で、割烹「生簀庵」へ。

お店の中には、生簀もあって
豪華な店内。

一つのお部屋には、私たちを含め
3つのグループが
食事をする設定でした。

セッティングが出来ています。

先付けの2種盛り。
造りの4種盛り。
地鶏のタタキ。
そうめん。 

海の幸、山口県で外れなし。
甘めのお刺身醤油が、ぴったりあいます。

ハモもありました
(´ω`*)

海鮮がメインなので、ワインは白を。

ただ、お店にハーフボトルしかないので
一気に2本頼みました。

ワインクーラー代わりの
桶に氷が、何ともオシャレに見えます。

ちなみに、お食事のお部屋も
もちろんオーシャンビュー。

他の方がお食事中でしたので
撮影はしてませんが。

夕日がきれいです。

焼売が出てきましたよ。
下関吉見雲丹入り焼売。

これ、けっこう大きかった。

焼売が出てきた時には、まだ
前菜のお刺身とか野菜が
全然食べきれてなくて…。

一度持ってきてもらったのに
「もう少し後で持ってきてもらえますか?」

とわがままを言う羽目に…。

お鍋の火もゆっくりめに
つけてもらう。

中身は、、、

生姜豆乳鍋でしたー!

ここに入っている鶏肉は
長州地鶏という地元の鶏だそう。

鳥皮好きの私としては、
嬉しい一品。

小河豚の一夜干しの登場。

山口宿泊2日目で、
河豚に出会うことが出来ました。

アイタカッタヨ
(´ω`*)

ここで、ついにイカちゃんが登場。

というか、コースに追加して注文しました。

料金がイカの大きさで決まっていまして。

大きいのを注文したら、
既に売れてしまったのだとか
(; ・`д・´)

さすが、大人気の一品。

という事で、中くらいの大きさを
2つにしてもらいました。

生命を感じながらいただきます。

小フグの唐揚げ~(´ω`*)

一夜干し派とから揚げ派に分かれて
美味しさを語り合う戦いに
発展しました。

先ほどのイカちゃんが
げその天ぷらとげそ焼きになって登場です。

ここで結論。

イカは追加してでも食べるべき。

お料理美味しかったですが、
イカが一番美味しかったかも。

スポンサーリンク

うっかり撮影が漏れていたお料理は
下記の通りです。

・しそわかめごはん
・下関彦島味噌仕立て
・香の物3種盛り
・季節のフルーツ2種盛り

宿泊プランが、お祝いつきでしたので
ホールケーキがついてきました。

何のお祝いだったわけでも
ないのですが…。

一応父の日でしたので、
父をお祝いしたことにしておきました。

ケーキも美味しかったですよ。

ホテル西長門リゾートのビーチを歩いてみる

さて、翌朝は天気も良好。

朝食前にビーチを散歩します。

角島大橋がキレイですね。

散歩道も整備されて
サンダルでも歩きやすいです。

繁忙期になると、ビーチも
人が増えるとの事。

すみません、あまりにも
当たり前の事を書きました…。

角島大橋の近くからは、
なかなか全体像は撮影出来なかったので
貴重な1枚だなぁ…。

朝食は、バイキングでした。

宿泊のお客様が多いので、
朝食の時間は3部制に分かれていました。

なぜか、カレーライス朝食を
4人中3人が食べた私たち。

手作り豆腐が美味しかったかな。

朝食会場の入り口。

でっかい窓からは、角島大橋が見えますね。

ホテル西長門リゾートの詳細

山口県下関市豊北町大字神田2045

角島大橋へのアクセスは抜群。
ビーチが楽しめます。

トリバゴで最安値を比較する


クリックしたあと、
「西長門リゾートホテル」
で検索すると最安値が見れます。

トリップアドバイザーで見てみる

るるぶで見てみる

楽天トラベルで見てみる

Yahooトラベルで見てみる

じゃらんで見てみる

スポンサーリンク








シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。