サンセバスチャンの三ツ星レストランArzak(アルザック)でディナー




サンセバスチャンが誇る
三ツ星レストランアルザック。

予約してディナーを
頂いて参りました。

店内は、広いのですが
さすがの人気、満席です。

工夫された創作料理には
見た目にも美しく
量も食べやすいコースが
準備されており、
デザートまでのフルコースが
楽しめました。

 

サンセバスチャンの三ツ星レストランArzak(アルザック)のメニュー

サンセバスチャンの3つ星レストランアルザック

サンセバスチャンが誇る
三ツ星レストラン
アルザックでの
絶品ディナーを頂きました。

実は、サンセバスチャン近郊には
三ツ星レストランが
3つもあるのです。

スペインにある7つの
三ツ星レストランが
3つもサンセバスチャンに
集中しているのです。

これが、世界一の美食の街
と言われる理由のひとつですね。

アルザックは、その
三ツ星レストランの一つ。

選んだコースは
「テイスティングメニュー」
という、一つのお皿が少量で、
品数をたくさん食べられるという
とても有り難いコースです。

アルザックのテイスティングメニュー

ここからは料理のお写真が
ずーっと続きます。

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

こちら、メニューを見た時から
気になっていた
Morning and Prawn gyoza

ギョ・・ギョウザ??
ギョウザ
餃子?

そう、餃子です。
写真左の赤いのが
アルザック風餃子。

見事にアルザック風に
アレンジされていました。

そして、うなぎとピタパン、
えんどう豆。

ここで涙豆登場!

サンセバスチャンで
2度目となる
早摘みエンドウ豆、
緑のキャビアです。

緑のキャビアの料理はこちらから

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

ピンチョスが登場。

アンチョビのマリネと
コンビを組んでいるのは
なんと、イチゴです。

ストロベリー!

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

バナナとイカを
アレンジしたピンチョスも
一口サイズで。

デコレーションも綺麗で
食べるのがもったいない。

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

本日の魚料理。

バスク語でパチャラン
という、桃のリキュールが
添えられています。

紫色のパウダーは
とうもろこし。

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

オキアミという
エビのマリネ。

三角の形をしたのは
海藻だそう。

特に美味しいものでも
なかったけど、
珍しいですね。

磯の味がしました。

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

こちらのお料理、
カラフルでキレイでしょ?

オレンジの丸いお料理の
正体はと言うと…

ポーチドエッグ。

上に添えられているのは
カリカリの豚肉。

オレンジ色は
スパイスだそうですが、
辛いものが全然ダメな
私でも大丈夫です。

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

あんこうのグリル。
添えられているのは
ピーカンナッツに
ひよこ豆。

不思議な形の黄色いのは
かぼちゃ。

その名も
「象形文字の形のかぼちゃ」
だそうです。

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

フィレ肉。
beetroot、日本語で
ビーツとか、
テーブルビート
という珍しいお野菜が
添えられています。

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

ラムのロースト。
アンチョビ添えです。

これ、すごい美味しかったです。

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

オレンジ色の
キレイな料理は、
ハトのロースト。

添えてあるのは
オレンジと
カリカリの玉ねぎです。

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

ここからはデザート。

アサイです。
見ただけで
よだれ出ますね。

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

キューブ上のチョコレート。

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

すごいですね。

これ、巨大なトリュフ。
冷たくて丸いチョコレートの上に
暖かいチョコレートソースを
たっぷりとかけると、
ボールの中から
チョコレートが
流れ出します。

もうカロリーのことは
忘れましょう。

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

一口サイズのアイスクリームまで
登場します。

サンセバスチャンの三ツ星レストランアルザックArzak

テーブルの真ん中には
カラフルな色の
カエルの形をした
チョコレートが
登場しました。

何種類か食べましたが
かなり甘いものと、
食べやすいものとありました。

さすがにカエルの
チョコレートは
皆食べきれず…。

そしたら、お持ち帰りで
ラッピングしてくれました。

ワインの品揃えは
やっぱり他と変わらず
スペインのテンプラニーニョが
多かったです。

サンセバスチャンArzak(アルザック)の詳細

Alcalde J. Elosegi Hiribidea, 273, 20015 Donostia, Gipuzkoa, スペイン

日本語:NG

営業時間

火~土曜日

13:30 ~16:30
20:45 ~22:30
 
2015年
The World’s 50 Best Restaurants
で17位を獲得。
 
シェフも店内に来て
気軽に写真撮影にも
応じてくれましたよ。

Arzakの予約を取る

私たちも、
スペイン滞在期間中、
Arzakだけは
早いうちから
予約を取っておきました。

ここからArzakの予約を取ることが出来ます。

Arzakスペイン料理 / サンセバスチャン)
夜総合点★★★☆☆ 3.5








シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。