サンフランシスコ観光|ゴールデンブリッジとフィッシャーマンズワーフ




サンフランシスコ観光です。

今回、サンフランシスコの
一番の目的は、
NAPAでのワイナリーツアー。

その前に1日、
サンフランシスコの
観光を楽しめる日が
ありましたので、
みっちり楽しんで参りました。

ゴールデン・ゲートブリッジは最高でした

サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ

アメリカ西海岸、
サンフランシスコ湾と
太平洋が接している
ゴールデンゲート海峡に
架かる吊り橋こそが、
サンフランシスコの代表、
ゴールデンゲートブリッジ。

ツアーが自由に組めるなら
ここだけで、1時間は
滞在することを
おすすめします。

ゴールデン・ゲートブリッジでは、素晴らしいお花にも会える!

サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ

はっきり言って、
花好きにはたまらない
自然の植物園。

ついつい、手を止めて
撮影してしまうため、
最終目的地の橋まで
たどり着けない…。

橋の両側から違う景色を楽しもう

サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ

ゴールデン・ゲートブリッジを
訪れたら、
ぜひ橋を渡って
橋の両側で
記念撮影をして欲しい。

そのくらい、両岸とも
景色もお花も
素晴らしかったです。

サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ

それぞれ、撮影ポイントが
存在しているのです。

サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ

このように、
橋が一つに重なる
絶景のひとつです。

サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ

フィッシャーマンズワーフは、お祭りみたいだった

サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフ

最初の目的地、
フィッシャーマンズワーフへ
やってきました。

サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフ

ここは、過去に何度も
映画のロケ地にもなった
サンフランシスコの観光地。

ああ・・・グルメも
最高のロケーションで
私たちの空腹度は
マックスに達する。

なんて新鮮でおいしそうな
シーフードたち!

たくさんの大道芸人が
パフォーマンスの腕を
競い合っている中、

あしかやかもめが、
のんびりと食事をしたり
昼寝をしたり・・・。

ここでは、出来れば
ゆっくりと昼食まで
取られることを
おすすめします。

 

世界一有名な監獄|アルカトラズ島

フィッシャーマンズワーフからも
見ることが出来る
このアルカトラズ島。

サンフランシスコ湾に
浮かんでいる島である。

ここは、1963年までの間
刑務所だったのだ。

「ザ・ロック」
「監獄島」とも呼ばれ、
最も脱獄が難しい
刑務所と呼ばれた。

アメリカの歴史で
最悪・最強のマフィアとして
悪名名高い
アルカポネが収容されていた場所。

確かに、海岸から見ると
距離はあるように見える。

現地のガイドに聞いたところ、
距離は3キロもなく、
2.4キロほどだそう。

脱獄の難しさの原因は、
サンフランシスコ湾の
潮の流れにあったそうだ。

この島まで行ける
オプショナルツアーも
あるのだが、
監獄だった場所に
行きたいだろうか・・・

と思ったのだが、
とっても人気のツアーで、
予約は必須だとか。

中華街もあった!サンフランシスコは車で巡るだけでも楽しい!

中華街、っていうか
お店の写真みたいになって
スミマセン。

確かに中華街です。

アメリカンフードに
飽きてきたころには
丁度良いかもです。

坂が続く街並みや
ケーブルカーが
とても美しく、
建造物を見るだけでも
価値のある時間を
過ごせますよ。

サンフランシスコのおすすめ観光ツアー

ゴールデンゲートブリッジ観光を含むツアー icon

フィッシャーマンズワーフの観光ツアー icon

JTBのサンフランシスコツアー

タビタツのサンフランシスコのオプショナルツアー








シェアする