函館の1日観光おすすめコース|地元民推薦のグルメと絶品お寿司




夏の函館観光とグルメを
楽しんでまいりました。

2泊3日で湯の川温泉に
宿泊して、夜景を楽しんで…

とはいかない
半日、または1日で
函館を観光する場合。

ぜひ参考にして欲しい記事です。

おススメのグルメから
楽しむべき観光地を
ご紹介しています。

函館といえば、まずは市場へ!

函館には、三大市場と
呼ばれる市場があります。

半日~1日の観光でも
3つのうち、どれか一つは
行くことが出来ます。

それぞれ個性があって
楽しめる市場です。

はこだて自由市場

函館のはこだて自由市場

北海道函館市新川町1−2

函館の地元民が
一番利用しているだろう
市場です。

ここで函館グルメを
堪能することが出来ます。

2つのお食事処に加えて
コーヒー喫茶でも
鮮魚がいただけます。

また、鮮魚店でも
お刺身など販売していて
フードコートで
食べる事も出来ます。

新鮮な海の幸を
お土産にと考えている人には
おすすめです。

はこだて自由市場の営業時間

8:00~17:30

食べログで麺屋いなせを見てみる

食べログで市場亭を見てみる

食べログでコーヒーマルシェを見てみる

中島廉売(なかじまれんばい)

函館三大市場の一つ中島廉売

北海道函館市中島町22−7

シュールな昭和の商店街風。

何度もメディアに登場して
数々の著名人も
愛してやまないという市場。

・・・市場というか
商店街かな。

お店によって
営業時間もまちまちです。

名物シゲちゃん寿司は
とても人気です。

食べログでしげちゃん寿司を見てみる

函館朝市

函館の函館朝市

北海道函館市若松町9−19

函館駅からすぐ。

観光地としても
一番便利なのが
この函館朝市。

朝市と言われるだけあって
5:00から営業しています。

イカ釣りやイカの踊り食いなど
経験するのも良いです。

函館朝市のグルメを詳しく見てみる

函館朝市の営業時間

5:00~14:00

立待岬

函館の立待岬

函館市住吉町函館山

天気が良ければ、
ぜひ立待岬まで
足を伸ばしてみてください。

ものすごい絶景が待っています。

函館の立待岬から見える景色

函館市街から下北半島まで
見渡すことが出来ます。

函館の立待岬

絶壁ー!

海、青いー!

森昌子さんの歌、「立待岬」で
有名ですね。

遊歩道もキレイに整備されていて
散策も出来ます。

来る途中、歌人石川啄木一族の
お墓もありましたよ。

所要時間:散策しなければ20分

函館山

函館山

北海道函館市函館山

続いての絶景は、函館山です。

函館山から見えたダイヤモンドプリンセス

停泊しているダイヤモンドプリンセスも
よく見えます。

函館山から見た景色

地元のガイドさんは
函館山の夜景は
日本三大夜景どころじゃない、
世界三大夜景だっ!と(笑)

函館山から見える景色

確かにお昼間に見下ろしても
とてもキレイ。

函館山から見た景色

夜、暗くなるまで
函館にいられないって人も
安心して昼間に登ってください。

函館山から見た景色

びっくり。
写真に私の指が映ってる。

それでも、絶景は
伝わるかな。

展望台も広くて
ゆっくりできます。

所要時間:30分

ロープーウェイ

運賃:
大人 
片道 780円
往復 1,280円

小人
片道:390円
往復:640円

4月25日~10月15日
始発:10:00
上り最終:21:50
下り最終:22:00

10月16日~4月24日
始発:10:00
上り最終:20:50
下り最終:21:00

ロープウェイの時刻・運行状況はこちらから

ロープウェイの所要時間:3分

八幡坂・チャーミーグリーンの坂

函館のチャーミーグリーンの坂

昔、とっても流行った
チャーミーグリーンのCM。

おじいちゃんとおばあちゃんが
手をつなぎながらスキップする
当時、「なりたい夫婦第一位」

だったほど、癒されたCMです。

チャーミーグリーンのCM
第一弾が撮影されたという坂。

八幡坂という坂です。

キレイな石畳が一直線に伸びてます。

函館の八幡坂

八幡坂の先に見える船は
青函連絡船。

函館の八幡坂

どどん!

チャーミーグリーン風。

これが正しい
撮影ポーズです。

撮影スポットだけあって、
いい写真を撮るためには
若干行列が出来ていました。

所要時間:15分

元町教会群巡り

函館ロープウェイの駅や
観光に便利な
十字街駅を降りてすぐ。

そこには二十間坂という
道幅が20間(約36m)の
石畳の美しい坂があります。

二十間坂と八幡坂の周辺に
「函館教会群」

と呼ばれる教会が点在している
エリアがあります。

港町として開かれた街
函館ならではの
国際色豊かな教会たちです。

函館ハリストス教会

函館ハリストス正教会

photo by flickr Richard, enjoy my life!

函館市元町3-13

日本で一番古い
正教会聖堂です。

鐘の音がとても美しく
「日本の音風景百選」に
認定されています。

地元民からは
愛情をこめて
「ガンガン寺」

と呼ばれています。

函館ハリストス正教会の拝観時間

平日:
10:00~17:00
土曜日:
10:00~16:00
日曜日:
13:00~16:00

拝観献金:200円

カトリック元町教会

函館のカトリック元町教会

photo by flickr Hideyuki KAMON

函館市元町15-30

明治10年の創建の
ゴシック様式の建物。

2度火災にあって
現在の建物は
大正13年に再建されたものです。

とても美しい教会です。

風見鶏が目印です。

カトリック元町教会の拝観時間

10:00~16:00
(日曜日の午前中、礼拝時を除く)

函館聖ヨハネ教会

函館聖ヨハネ教会

函館市元町3-23

近代的なデザインが
印象的な教会です。

中を拝観できるのは
5月1日~11月3日まで。

これらの教会群と共に
撮影スポットになっているのが
「チャチャ登り」

大三坂という
「日本の道100選」に
認定されている
とてもきれいな坂を
登るのです。

坂の上に進んでいき
聖ヨハネ教会と
ハリストス正教会の
間の道になると
急に道幅が狭くなります。

そこからが
「チャチャ登り。」

チャチャはアイヌ語の
゛おじいさん”

腰の曲がったお爺さんが
急な坂道を
登った様子が
名前の由来です。

旧函館公会堂

旧函館区公会堂

北海道函館市元町11−13

国の重要文化財に
指定されている
とても美しい洋館です。

旧函館区公会堂

貴賓室です。

旧函館区公会堂

バルコニーからは
絶景が望めます。

旧函館区公会堂の商工会議所事務室

商工会議所の事務室として
使われていた場所。

旧函館区公会堂

2階へと続く階段。

大正天皇が皇太子殿下の時
行啓の際宿舎として
お使いになられたというお部屋も
そのまま残っていました。

旧函館区公会堂で
おすすめなのは
ハイカラ衣装館。

明治時代の華やかな社交界を
思わせる西洋風のドレスが
貸衣装で借りられます。

所要時間:
衣装借りなかったら20~30分
衣装借りたら40分

公開時間

4月~10月
9:00~19:00

11月~3月
9:00~17:00

※重要:
耐震工事のため、
2018年10月1日~
2021年4月ごろまで休館予定

入館料

大人 300円
小人 150円

貸衣装レンタル・ハイカラ衣装館

20分間 1,000円

ヘアメイク・ワンポイントメイク
1,000円

衣装館営業
9:00~17:00

ハイカラ衣装館についてはこちらから

元町のグルメ

函館市元町のグルメといえばレイモンハウス

北海道函館市元町30−3

函館地元民が
元町で紹介してくれたグルメが
レイモンハウスです。

地元民だけでも
混雑するという
ソーセージが美味しいお店。

店内には、イートインコーナーもあり
美味しいソーセージを
パンにはさんで
食べることも出来ます。

ぜひお立ち寄りください。

食べログでレイモンハウスを見てみる

北島三郎記念館

函館の北島三郎記念館

北海道函館市末広町22−11

ガイドさんとの話をしていて、
突然行きたくなった
北島三郎記念館。

詳しく見るにはこちらから

金森レンガ倉庫

北海道函館市末広町14−14番12号

金森レンガ倉庫です。

歩くだけでも楽しくなる
港町の風景。

お食事にショッピング、
何でもできる場所です。

地元の方に教えて頂きましたが
レンガ作りも函館という
寒さの厳しい街独特の
造りになっているそうです。

金森洋物館の中を
歩いてみると
北海道ならではのスイーツや
赤レンガギャラリーなど
ありました。

金森赤レンガ倉庫のグルメ

詳しく見るにはこちらから

所要時間:歩くだけなら20分

営業時間

9:30~19:00

五稜郭

函館の五稜郭タワーからの景色

北海道函館市五稜郭町44

北方防備の目的で造られた
日本初のフランス築城方式の星型要塞です。

今では美しい桜や庭の作りを
楽しめる場所です。

まず、全体像を見るべく
五稜郭タワーに登ります。

こんな景色見たことない
星型の形が見えますよ。

その後、時間に余裕があれば
五稜郭の中を歩いてみるのが
おすすめです。

 

五稜郭タワー

4月21日~10月20日
8:00~19:00

10月21日~4月20日
9:00~18:00 

五稜星の夢期間
(イルミネーションです)
9:00~19:00

展望料金
大人:900円
中・高校生:680円
小学生:450円

五稜郭の見どころ・箱根奉公所

箱館奉行所の写真

photo by 函館市 city of Hakodate

日本の北辺防備の拠点として
設置された江戸幕府の役所です。

入場料:500円

4月1日~10月31日
9:00~18:00

11月1日~3月31日
9:00~17:00 

所要時間:
五稜郭タワーから見るだけだと30分
五稜郭公園をゆっくり歩くと2時間

鮨金でお寿司ランチ

北海道函館市松風町7−18

さて、一通り函館観光を終えて
函館の海鮮でも楽しみたい。

函館朝市は、早めに
終了しています。

そんな時に、ゆっくり
お寿司を食べられる
おススメのお店が
「鮨金」です。

食べログでも3.54と
高評価です。

詳しく見るにはこちらから

クルーズ客船の寄港地としても人気

函館は、クルーズ客船の
寄港地としても
人気の街です。

私たちも、ダイヤモンドプリンセスの
寄港地として
函館に立ち寄りました。

寄港から出港まで。

また、ダイヤモンドプリンセスの
船上から見た
函館の花火大会についても
まとめています。

同じようにクルーズ船で函館に行かれる方はクリックして読んでくださいね。








シェアする